天空の城は無いよ。6月 15・16・17日

P6160028 6月15日

6月のChristchurch 天気の良くない日が続きます。

市内はどんより曇り空。

雨予報は出てないのでCashmerehillへ、途中霧の中は薄暗くて心細くなるような気持ちでしたが、稜線近くになると霧が晴れ良い天気!

入り江がすっぽりと霧で覆われ幻想的です。

ここにポッコリ天守閣でも見えたら絶景だな???

P6160033 Christchurch市内は完全に雲の中。雲の上に浮かぶ遠くの山並み。

P6170043

6月16日

雲は稜線上まであふれています。

P6180046 6月17日

一番上の写真と同じ場所です。

入り江は見えますが、今にも振り出しそうな雨雲が覆いかぶさっています。

天気予報はこれから雨、

P6180051

市内方面はもう振りだしそうです。

ぎりぎり雨にあわず無事帰宅。

...........

P6170035

血圧が高くて心配なのですが、運動中の血圧は全くの正常値。

しかし普段は160/110位で、早朝寝起きは210/130かなりヤバイ高血圧です。

ここ一か月は夜ご飯を食べないようにして2㎏程減量。

シャワーだけではなくお風呂に30分以上つかる。

そして柔軟体操で筋肉を少しでも柔らかくして血行が良くなるように努力。

少し血圧は下がってきたようですがまだまだです。

以前はアムロジピンを服用していたのですが、運動時の倦怠感が酷く全く力が入らなくなってしまったので、ここ一年以上飲んでいません。

血管切れる前に血圧下がりますように!

軽量化その2 5月21日

P5210004

5月21日

NZに戻ってから雨ばかりで、やっと自転車に乗れる休日です。

本日の記録は36分24秒。クロモリバイクでは好記録です。

P5210010

クランク長を165㎜から172.5㎜に変更

ギア歯数は48T-34Tから48T-32T

リアスプロケット最大32Tなのでギア比1.00

50代半ばを過ぎ高血圧の体をいたわりつつ走るわたくし。

だんだんと軽いギアが必要になってきました。

P5210005_2

重い鉄のシートポストからカーボンに変更。カーボンシートポストの余った部分もカットしてさらに軽量化。100g程の軽量化です。

このポスト、上の方が若干太く、ほんの少しテーパー状になっていて自分の足の長さにフィットするまで下げるのが大変でした。

下死点で踝(くるぶし)が伸びてしまうので、あと1㎝は何とか下げたいです。

P5210008

体の硬いわたくしには必需品のバックミラー。

小型化してみたけど、小さすぎて視認性悪いです。それに凸面鏡で距離間つかみづらいです。

P5210012

リアスプロケットは11-32T と 12-25Tの2種類のカセットスプロケットから自分の速度域にあった12-32Tに改造してみました。

しかし、真ん中あたりの変速がチャリチャリチャリと音がして変速レスポンスが良くない。

シフトワイヤーの調整をすれば治るだろうとさほど気にしなかったのですが、

写真を見てギアの汚れ具合の異変を発見。

真ん中の18Tギアだけ変な汚れ方をしています。

原因は16Tギアにあり、11Tトップと12Tトップのスプロケットでは16Tギアの品番が違い、歯の位置がずれてしまいます。

この改造は改悪と判断しすぐに元に戻しました。

Walk with the Colon 20 MAY Sunday

Img_20180520_112521

長男とママが通う青空弓道場。

その近くに広大なドッグランがあります。

リード無しで自由に走れて嬉しそうなコロン。

ドッグラン内だと、私の後をついてきたり近くを走ったりしているのに、

その外でリードを放そうものなら、遠くに走って行って見えなくなってしまいます。

美味しい食べ物をちらつかせても、食い気より自由気ままが好きなコロンちゃん。

でも、遊び疲れると先に車の所に戻っていたりする可愛い奴です。

............

ちなみに息子は二段に昇段、ママは初段を取りました。

5月11日 New Zealandに到着

成田→Auckland 11時間半の夜のフライトはシンドイです。

眠いけど熟睡できないし、映画見てるといつの間にか寝ているし、映画の途中で目が覚めて戻してまた見たり。こんな感じで一晩過ごします。

夕食のときワインを一杯飲んだらちょっと貧血状態。じっとりとあぶら汗が額に滲み出す。

機内で倒れた2年前のことが脳裏をよぎります。

これ以上のアルコールは危険と思ったが、スチュワーデスがニッコリ笑顔でワインを差し出したので、「メルロー」と反射的に言ってしまいました。

ワインが美味しいと感じながらもさらに体調悪化!

と、ここでアナウンス、

お医者様か医療関係の人がいませんか?

俺の他にも体調不良の人が!

これ以上、俺の、具合が悪くなりませんように!と祈るだけです。

意識が朦朧としながらも眠ると余計に辛くなりそうなので映画を見続けるが、いつの間にか眠りに落ち朝を迎えていました。

そして朝食。体調回復!バンザイ

懲りずにまたワインを飲んでしまいました。

飛行機は徐々に高度を下げAucklandに近づいて行く。

雲を抜け旋回すると地上の景色が見えてくる。

少しうとうとしていると、着陸時の振動で覚醒させられます。

..........

P5110409

このゲートを見るとNew Zealandに帰ってきた感じがします。

そして入国審査・税関等を済ませ国内線ターミナルへ。

前回この入国審査等がものすごく混んでいて予約していた国内線に乗り遅れてしまったので、余裕をもって一便遅らせて予約していたのですが、今回はとっても空いていて時間を持て余してしまいました。

P5110415

この飛行機に乗って後2時間程でChristchurchです。

国内線のシート意外とゴージャスで国際線と同じモニター画面が付いているのですが、前席との間がとても狭く画面が近すぎて老眼のわたくしには見づらいものでした。

国際線で見ていた映画の続きを見たかったのですが、あきらめて音楽だけ聴いていました。

自宅に着いてから預けていたコロンちゃんを迎えに行ったり荷物の整理で時間が過ぎ

いつの間にか晩飯の時間。

Edoという和食レストランに行ってきました。

P5110416

P5110417

5月10日 成田空港


P5100401

楽しかったTDLともお別れです。

最後のモーニングビュッフェをお腹いっぱいに詰め込んで出発です。

P5100394

P5100395 

三日間このモーニングビュッフェを無理やり詰め込んだのでお腹出っぷり!

福井でも相当食ったので体重計にのるのが怖いです。

P5100402s

P5100400

シェラトンホテルを後にリムジンバスで成田に向かいます。

いったんモノレールでTDL入口近くのバス乗り場まで行ってバスに乗ったのですが、バスはオフィシャルホテルを全て経由して成田に向かいました。

もちろん我々の宿泊したシェラトンホテルもです。

ホテルのバス乗り場で係員に聞いたら、ここにはこのバスは来ないので、TDLの方のバス停を教えてもらったんですけどね。

係員さん新人だったのかな?

成田空港で搭乗手続き。時間には充分余裕があったので慌てることはなかったのですが、お昼ご飯を食べたぐらいで空港内を散策する時間があまりなかったです。

Img_20180510_193223

Img_20180510_193823

私は最後は日本食で、またまた御蕎麦でございます。

P5100408

我々の乗る飛行機も準備中。

もうすぐ搭乗です。

P5100406

Img_20180510_211330

夕陽を浴びていよいよ離陸。

Auckland着は翌朝の朝。

.

.

.

.

.

なんだか切ない。また日本に戻るときも「父ちゃん元気でいてください!」

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ