P4010002

セカンドバイクを11速化するのに買っておいた11T-32Tのスプロケットを試しに装着。

DURAACE のRDはLow側最大30Tなので動作が心配でしたが、すんなり動作してくれました。

フロントはスギノのコンパクト̟⁺で48-32T。一番軽いギア比はちょうど1:1

Cashmerehillの登り始め15%近い上りをこのギアで走ります。

10㎞/hでケイデンス80rpm

10km/h 以上で走れる距離は伸びたが、心肺機能が追い付かず酸欠。

意識朦朧(もうろう)ペースダウン

そしてハムストリングスが良い感じで使えてます。

ーーーーーーーーーーーーー

下りFront48T : Rear11T

50km/h以上は軽く出てしまう激下り。

路面は荒れていてカーブが多いのでブレーキングの連続。

11Tを使う時が無い。

私の脚力では殆ど出番のないギア

それよりも15Tが欲しい。

12T~25T(11S)のカセットスプロケット

12-13-14-15-16-17-18-19-21-23-25 (12~25T)

11-12-13-14-16-18-20-22-25-28-32 (11~32T)

High側4枚を入れ替えて

12-13-14-15-16-18-20-22-25-28-32 (12~32T改造)

なんでこのギア設定がラインナップに無いんでしょうかね?シマノさん。

P4010003

4April

T35分45秒

秋の訪れ‣Christchurch

P3300010

ところどころ黄葉の始まるChristchurch

P3300033

P3300020

3月30日 イースターホリデー

多くの人は今日から4連休なので、郊外のキャンプ場へ行っちゃいます。

Cathedral Square には出店はあるものの人は少なくノンビリムード。

P3300021

P3300013

街中を後にCashmerehillへ

夕方から仕事なので軽く走るつもりだったのですが、

ほぼ同じペースの女性と一緒になりお互いペースが上がり、ペダルに力が入りすぎてしまいました。

最初追い付いたとき、走りは不安定でさほどトレーニングを積んだ筋肉でもなさそうな初心者に見えたのですが、抜いてから意外とついてきます。

私の後ろで足を蓄えたのか?前を引いてくれたり。

でも走行ライン、ハンドルフラフラ明らかに乗り慣れてない。

しかし、ほどほど速い。

あの長~い手足が、自転車向き。相当有利に働いているようです。うらやましい

本日のタイムは33分17秒

記録更新(33分10秒)ならずでしたが良いタイム。

P3300018

MTBコース・シングルトラックも整備されています。

一か月ぶりのトレーニング

P1180060

年末に体調を崩し最高38.4℃の熱を出したり、咳が止まらなかったりで、激しい運動ができる状態ではなく今日まで来てしまった。

まだ痰が絡んだりと100%の体調では無いのですが、体に活を入れるべく一走り。

去年最後に走ったのが12月18日ちょうど一か月ぶりです。

あまりのスピードの遅さにショック!

一か月でこんなに萎えるなんて  Tohoho~

いつものゴール地点まではあと10分ほど、でも今日はこれから仕事。

それに暑くて気力も途切れてしまったので、ここまで。

T34分

.............

帰り道、人が飛び出してきて急停止。ペダルから足が外れず立ちごけしちゃいました。

少しひじを擦りむいただけだったのですが、時間が経つにつれて左肩に激痛が!

また、骨折っちゃたかな?

一晩寝たら治ってますように!

梅花藻咲く流れ

梅花藻
梅花藻 posted by (C)オレンジモグラ

息子とFlyfishing
息子とFlyfishing posted by (C)オレンジモグラ

まだまだロッドを上手く振れない息子

初釣果はいつになることか?

ブラウン
ブラウン posted by (C)オレンジモグラ

12月25日 (2017)

清流からの小さなクリスマスプレゼント。

レインボウ
レインボウ posted by (C)オレンジモグラ

元旦 (2018)

正月から幸先良いスタート。

New Zealand Life start!

Lake Pearson
Lake Pearson posted by (C)オレンジモグラ

12/25  ここで釣りをしようと思って来たのですが水質汚染で釣り禁止となっていました。

この近くの湖も汚染されていました。

自然ばかりのNZですが人の数よりはるかに多い羊、家畜の糞尿が流れ込み汚染されてしまうようです。

Castle Rock
Castle Rock posted by (C)オレンジモグラ

釣り場まで100㎞程。景色を楽しみながら1時間半ほどのdriveです。

PC250030
PC250030 posted by (C)オレンジモグラ

Small fish Angler of New Zealand angler・ NZの小物釣り師

PC250015
PC250015 posted by (C)オレンジモグラ

PC250017
PC250017 posted by (C)オレンジモグラ  Castle Stone

New Zealand の景色を楽しみながら2時間のdrive

目的地の Lake Pearson に到着。

PC250023
PC250023 posted by (C)オレンジモグラ  Lake Pearson

ここには無料のキャンプ場がありますがトイレは簡易トイレだけで水場はありません。

Dog ・Fire は禁止。 

ここでtableを広げLunch Time

Duckが足もとまで来てパンをおねだりします。

手に持っているパンもつついてきます。

風が強くて寒い Lake Pearson とても釣り出来そうにないです。

しかも水質汚染でNot fishingと案内が出ています。

来た道を戻りつつ川を探します。

藪に覆われた Creek 発見。

水深20㎝程、川幅数メートル

福井の竹田川源流域みたい。

入渓して少し歩くと小さな魚影が見える。

魚はいる!

流れるFly を突くのは5センチぐらいの魚たち。

18番ぐらいに針のサイズを落とせば釣れそうだが、10番で釣り上ります。

PC250027
PC250027 posted by (C)オレンジモグラ

23㎝のBrown Trout

New Zealandで初のFly での釣果に満足!

PC250030
PC250030 posted by (C)オレンジモグラ

もう少し車で戻るとこんなに開けた川がありました。

PC250028
PC250028 posted by (C)オレンジモグラ

釣りの案内看板もあるし、ここなら思いっ切りロッド振れそうです。

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

フライフィッシング

  • タイイングツールのセット
  • ミッジサイズを撒くのに使ってます。
  • クラウンロータリーバイス ( このバイスを使っています。24番フックまで難なく巻くことができました。 )
  • ティペット / 水面直下のステージを攻略
  • ティペット / ドライフライの釣りに
  • リーダー / 巻き癖が取れ易い

ようこそOrange-Cafeへ

落語絵本・川端誠

お気に入りCD

Fly Fishing

  • FlyRodders

更新ブログ