Nagomi Cafe (和茶屋)お弁当作り・4月22日走行記録

NZ政府は,新型コロナウイルスに関する4段階の警戒システム(COVID-19 Alert System)のレベルを,4月27日(月)23時59分をもって「レベル3」へ引き下げると発表しました。

ということで4月28日からはTake outでの店舗の営業が可能となりそうなので、

お弁当の試作をしてみました。

店をOpen してもどのくらい需要があるかは全く予想が付かないので、まずは冷凍庫の余った食材の処分から。

コストを削減することも重要ですが、今回は食品ロスを限りなく0に近づける方向で作ってみました。

メイン以外の食材をできるだけ同じもので、誰が厨房に入っても迷わず作れるようにもしました。

ブロッコリー、人参、レンコンチップ、揚げ餃子、小エビのフライ、枝豆、、出汁巻き、ライス

、これらをベースにメインを5種類入れ替えるだけです。

P4220131

ミックスフライ弁当

・エビフライ
・豚カツ
・白身魚のフライ
・鶏唐揚げ

P4220134

照り焼きチキン弁当

・皮付きの鶏もも肉 皮目がパリッと焼け甘めの照り焼きソースと絡み絶品です。

P4220138

鶏唐揚げ弁当

生姜風味の鶏唐揚げ、また食べたくなる味です。

P4220141

豚カツ弁当

柔らかくて厚みのある豚カツ、食べ応え充分です。

P4220144

チキン生姜焼き弁当

濃い目のたれで御飯がすすみます。

赤カプシカン(パプリカ)等、一緒に炒めると色味が良くなりそうですが、ロスが出そうなのと

個人的にカプシカンの苦みと匂いが苦手なので、玉葱と鶏肉だけです。

・・・・・・・・・・・・

お昼ご飯に家族でこの弁当を美味しくいただきました。

これをお金出して買ったら$90~$100ぐらいかな?

凄い贅沢な昼食でした。

・・・・・・・・・・

夕方は腹ごなしにサイクリング

P4220149

Time42分

遅い、力が入らない!

そうそう、お昼にワイン飲んでました。

パエリア早作り 4月21日 走行記録 TT

2回目のパエリア作り

下準備無しでお米を炊くところからスタート。

お米を炊き始めてから具材のカット、調理、忙しいです。
少し空いた時間に洗い物も同時進行。
食後の洗い物は少しでも減らしたいですね。
とっても美味しかったので、また作ろう。
パエリア専用鍋が欲しいです。
我が家は私以外は貝アレルギーなので貝抜きです。
New Zealandはムール貝がどこのスーパーにもあるので残念。

..............

P4210100

P4210094

lockdown中ではありますが連日のサイクリング。

適度な運動をしないと血圧が上昇してしまいます、早朝は200越えのレッドゾーン域。

運動をしてお風呂で体を温め柔軟体操。アルコール控えめで睡眠充分とれば160程。

日中は130(上)程。病的な高血圧ですがアムロジピン等に頼らず生きています。

そんなわけでポタリングが主体ですが、たまにはマジでタイムアタックもしたくなります。

峠まで36分33秒

一生懸命走ってもポタリングと5分程しか変わりません。

ここ3日間は毎日50㎞ 獲得標高1000m を走っていて脚が疲れていたと言い訳しておこう。

4月20日 生き残りをかけたお弁当作り。

P4200089

4月20日

New Zealand Government のコロナ対策

Level-4でのlockdownが延長されて4月27日までと発表されました。

それ以降もLevel-3で飲食店のOpen はまだ先のことです。

しかし、コロナの終息を待っているだけでは生活できないので出来ることをやらなければ!

Level-3でTake outはできるようなので、まずは一品。

(コロナが完全に終わってくれることを願って「終息」という字を使いました。「収束」では中途半端でまた感染拡大しそうです。)

....................

P4200076

麺つゆを使った出汁巻き、

・玉子 3個

・麺つゆ 100㏄

・砂糖 小さじ半

P4200077

コロッケ

ジャガイモとカボチャを蒸します。

P4200080

ジャガイモの皮を剝いてカボチャと一緒につぶします。下味に塩コショウ。

P4200074

蒸している間に具材の調理。

・牛肉のミンチ

・玉葱みじん切り

・グリーンピース

冷蔵庫に眠っている食材を適当に入れてみました。

P4200081

ジャガイモ・カボチャのすりつぶしと混ぜて好みの大きさに丸めます。

あとはパン粉をつけて揚げるだけ。

丸めたのを凍らせるとパン粉付けが楽ですが、今日は柔らかいままパン粉付け。

P4200084

P4200091

P4200086

あと一品足してNZ$15.00 ≒ ¥1200 程のお弁当にしたいです。

日本だとコンビニで¥800程度で買えそう、いやもっと安いかも?

New Zealandの物価、高いです。

..................

日中は50㎞のいつものサイクリング。

久し振りにパンクしました。

Cattle stop (家畜止め)を通過するときにリム打ちしてゴンゴンゴンと振動が。

タイヤを確認すると相当空気が抜けていました。まだしばらくは走れそうなので頂上までGO!

P4200073

一週間ほど前にタイヤがサイドカットしてチューブがプックリ出ていたので、ガレージの片隅に保管してあった5年以上前の古タイヤを装着していたのですが、ゴムが硬くなっていて脱着が大変でした。(Lock Down 中は自転車屋さんはClose!新しいのはしばらく買えません、Open しても金欠で買えないかも?)

Air bone のミニポンプを使っているのですが、家まで近いときは300回のポンピング。

今回はまだ距離があるので頑張って500回ポンピング。手で押してみると普段の6.5気圧より硬い!

700C25㎜のタイヤでこれだけポンピングすると7気圧程は入るでしょうか。

空気漏れが全く無いので、他の携帯ポンプより優れものだと個人的には思っています。

P4200072

4月に入ってから風の強い日がほとんど。

山頂の気温15度と比較的高めですが、太陽が雲で隠れて風が吹き付けるので、こんな時のパンク修理はどんどん体が冷えていきます。

Time 1時間53分 三日連続で貧脚のわたくし、のんびりゆっくりでした。

鯉のぼり 4月13日

New Zealandの山岳渓流、人と遇うことは少ないのですが
不要不急のドライブは保険適用外と保険会社からの御通知!
往復200㎞のドライブでアクシデントがあっても大変なので、ちょっと暇つぶし。

4月8・9日 LSD トレーニング

4月8日

黄色に染まり始めた木々を眺めながら黄葉ライド。

P4080070

New Zealandは黄色に染まる木が多く有名観光地では黄金に輝く秋が楽しめるのですが、

今年は何所にも行けそうにないので近場で良いところを写真に収めていこうと思います。

と言っても、毎年どこへも行っていませんが。

P4080074 

景色を楽しみながらゆっくり走ります。お腹が空くような走りはしません。

内臓脂肪が燃焼されるのをイメージしながら走ります。(どんなイメージや???)

走行後の結果はレベル13.5でいつもと同じ(やや多い)でした。残念。

P4080078_2

峠で自撮りバンザイ! Time1時間56分 普段より20分程遅いタイムでした。

10%を超える坂道でも F 32/R34 の乙女ギアで時速6㎞/h 55rpm前後でLSDトレーニングでした。

P4090083

4月9日

2日続けて同じコース(約55㎞ 3時間半程度)のサイクリング 獲得標高 約1100m

Pa100062

昨日よりは少し速いペースで、しかし脂肪燃焼が主体なのでけっしてもがかずです。

今日は乙女ギア全開、90rpm以上回して急坂での速度キープ。太ももがパンパンです。

区間計測タイム1時間45分

P4080068

市内は閑散としていました。

竹田川Flyfishing
青大将の食事
スカイダイビング
aboca home
たけくらべ
スイレン開花
フォトアルバム

amazon

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ