« 雲の中のジャム | メイン | 3月11日 ジャム勝 »

太陽系をつくる ( 7 )

Img_1088

上層の歯車と金星が加わりました。
今にもくっつきそうな距離ですが4.5cmの太陽に対して
金星は半径3.5m離れた円軌道で金星の直径は0.4ミリ程です。

2009311

夕暮れ時から西の空に明るく輝く星ひとつ

宵の明星  /  金星です。

口径6㎝  f910㎜の屈折望遠鏡にHM12.5㎜の接眼鏡で覗いてみました。

実際は倒立像なので180度回転しています。

一眼レフ無しおまけに接眼部にカメラを取り付けるアダプタも無し

キャノンIXY10を接眼部に手で押さえつけてコリメート撮影してみました。

通常撮影では全くピントが合わなかったので駄目もとでムービーにしてみたら
意外とピントが合ってくれました。

ムービーから写真にして8枚をコンポジット合成したらもうチョッとましになるかも?
しかし、そんな技は持ち合わせていない。

それに30年前のアクロマート対物レンズと接眼レンズでは撮影自体が無理!
そして、当然のことながら経緯台式で固定撮影。

肉眼では止まって見える星もレンズの中では動いている。

こんな望遠鏡があったら撮影楽しいだろうな!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/229655/18865001

太陽系をつくる ( 7 )を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

フライフィッシング

  • タイイングツールのセット
  • ミッジサイズを撒くのに使ってます。
  • クラウンロータリーバイス ( このバイスを使っています。24番フックまで難なく巻くことができました。 )
  • ティペット / 水面直下のステージを攻略
  • ティペット / ドライフライの釣りに
  • リーダー / 巻き癖が取れ易い

ようこそOrange-Cafeへ

落語絵本・川端誠

お気に入りCD

Fly Fishing

  • FlyRodders

更新ブログ