« 2011年10月 | メイン | 2012年1月 »

ハッチが家にやって来た!

Photo

11月24日

霰(あられ)の叩きつける高速を走り敦賀二州保健所へ向かう。

新しく家族になる子犬が待っている。

敦賀の材木置場に棲み付いた野犬の子供達。

111110

保健所に保護され、みんな里親の所に行ったようで、

一匹だけ寂しく、私たち夫婦が来るのを待っていてくれました。(本当は母犬に迎えに来て欲しかったと思います。)

母犬のことは気になりましたが、あえて聞かずにおきました。

30分程 「犬およびねこの譲渡前講習会」を受講しました。

保健所で犬猫を譲り受ける際にはこの時発行してくれる受講済証が必要。(一年間有効)

講習会は月2回ほど各保健所で実施されているそうなので、そちらを受けるべきなのですが、時間の都合が付かないので特別に実施していただきました。

抱っこしてみると寒いのか?恐いのか?小さく震えていました。

早速家に連れ帰りゲージ、ヒーター、水のみ等を買いに走り玄関に設置しました。

数時間で慣れたのか元気に尻尾振って、じゃれあい楽しそうでした。

甘柿

甘柿
甘柿。美味しいが少し渋味がある。
外側に渋味が多く残っているらしい。
皮を厚く剥いたら、確かに渋味が減っている。
皮の近くを食べたら渋柿みたい。

我家にワンちゃんが!!!

11月16日水曜日

Photo

迷い犬がいるから、要らないか?と知人から連絡。

早速、妻とワンちゃんを見に行くと可愛い柴犬?女の子

日本犬なのにとっても人懐こく、オイラの顔を舐めまわす。

すんなり車に乗り込み我家に。

「あんず」と名づけました。

犬小屋を買って組み立てる間、あんずはジッと横でオイラの仕草を観察。

餌をあげると、「おすわり」・「まて」・「よし」  なんとしつけの良いこと。

少し散歩。大きな犬が吠え掛かってきても、素知らぬ顔。

飼い易そうな犬である。

父が帰ってきたので、顔見せ。

父の掌に餌をのせ食べさせてみる。

犬嫌いの父には初めての体験である。恐々ながらも嬉しそうな父の顔。

第一関門突破である。

暫くして母が帰ってくる。

怪訝な顔をしていたが、後であんずの前に現れてあんずの頭を撫でている。

一番の関所である第二関門突破!

Photo_2

子供達も散歩したり、じゃれあったり楽しそう。

運動不足のお兄ちゃんにはあんずとの散歩が良い運動になりそうである。

翌17日

犬の飼い主が見つかったと連絡がある。

たった一日で愛犬との生活が終ってしまった。

淋しいsad   少し目頭が熱くなってしまった。

でも、早くて良かった。10日も一緒にいたら手放せなくなってしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、知人が代わりの犬を探してくれました。

今は保健所で里親探しをしています。

次の休日に保健所に貰いに行く予定です。111110 P1020381

生後2ヶ月の芝系雑種。

6匹もいる。果たして1匹だけ貰って帰ることができるかどうか?

里親が決まらなかった犬の運命を考えると居た堪れない。

誰か一緒に里親になってくれる人いませんか?

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

フライフィッシング

  • タイイングツールのセット
  • ミッジサイズを撒くのに使ってます。
  • クラウンロータリーバイス ( このバイスを使っています。24番フックまで難なく巻くことができました。 )
  • ティペット / 水面直下のステージを攻略
  • ティペット / ドライフライの釣りに
  • リーダー / 巻き癖が取れ易い

ようこそOrange-Cafeへ

落語絵本・川端誠

お気に入りCD

Fly Fishing

  • FlyRodders

更新ブログ