« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

イシガメ

Img_0487

7月22日

今年はなかなか捕獲出来なかったイシガメ。

妻が近所を運転中道路を歩いているカメを発見、捕獲となりました。

甲長15cmちょい、サイズ的にはメスと思われます。肛門の位置を見ればすぐ判るのですがまだ確認してません。

人馴れしているのか?近寄っても直ぐには逃げません。

卵産んでくれたらイイナ!


今年もカブトムシが出てきました

10821024_1693512728_148large

7月4日・・・例年7月10日ぐらいにカブトムシが出てくるので大急ぎでカブトムシ小屋を組み立てた。

完成したのは夜8時過ぎ後はカブトを待つだけです。

段々手抜き飼育になってきてるので今シーズンは0匹という可能性もある。

10日過ぎても出てこない。ホームセンター等にはカブトムシが売られている。少し不安になってくる。


Img_0466


7月14日・・・飼育マットに3センチ程の丸い穴。中を覗くとオスカブトが見える。

掘り起こしたいが、自然に出てくるのを待ちます。

羽化してから出てくるまで1~2週間はかかるそうで、乾ききっていない時に地上に出しちゃうと、お腹が破れたりします。


10821024_1703424458_197large


同日深夜・・・穴を覗くとカブトがいない。外にもいない。

少し穴を広げてカブト発見。

我慢できず出しちゃいました。新天地を求めてブンブン飛び回ります。

カブトムシはオスが先に出現してブンブン飛び回るのは同じ遺伝子同士の交配を避けるためだと思うのですが、

同じ遺伝子で代を重ねると段々小さくなり、F7を過ぎたあたりで繁殖できなくなるそうです。

刈安山サイクリング・・・7/11/2012

Img_0459

7月11日・刈安山山頂でお腹を凹ませハイポーズ!

過去の記録


刈安山 TT ピスト2010/11/24


刈安山 → 山中サイクリング2010/10/14


刈安山 2010-09-16


過去の記録と比べると遅くなってしまいました。

アオダイショウ脱皮&メンテ

7911

7月7日脱皮・11日メンテ

脱皮の前は目が白濁してから透明に戻ると2~3日で脱皮します。

今まで日中脱皮していたので昼間ビデオを回しておいたのですが、

夜外した直後に脱皮っしてしまい、撮影失敗。

脱皮の兆候が現れる前は大食いしたのですが、

脱皮後も暫く捕食せず16日にトノサマガエルを捕食しました。

スケルトン

IMG_0436毛子
IMG_0436毛子 posted by (C)オレンジモグラ

孵化数日後??のメダカ。


amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

フライフィッシング

  • タイイングツールのセット
  • ミッジサイズを撒くのに使ってます。
  • クラウンロータリーバイス ( このバイスを使っています。24番フックまで難なく巻くことができました。 )
  • ティペット / 水面直下のステージを攻略
  • ティペット / ドライフライの釣りに
  • リーダー / 巻き癖が取れ易い

ようこそOrange-Cafeへ

落語絵本・川端誠

お気に入りCD

Fly Fishing

  • FlyRodders

更新ブログ