« おろし蕎麦 | メイン | ビールのお供・ With‐Beer »

ルイガノ参上・Louis Garneau calling on

P7250030

Christchurchに来て3ヶ月。ようやくサイクリングする余裕が出てきました。

職探し中に何度か上ったCashmere-hill 

Columbia ST 終点の交差点から激坂が続きます。

ここから標高差414m。距離6km。平均6.9%の上りです。

スタートして10分ぐらいは12%以上の坂が続きます。

F32/R28 のギアでもケイデンス50rpm. 時速7km程度です。

山頂のアンテナ塔付近まで46分。次来るときは短縮できるかな?

Three months to come to Christchurch. Was able to afford to cycling.

Cashmere-hill that climbed several times during the course of looking for a job.

Super hill is followed from the roundabout of Columbia ST end point.

Elevation difference 414m from here. Distance 6km. Average is 6.9% of the climb.

About the start for 10 minutes followed by 12% or more of the hill.

Even in the gear of the F32 / R28 it is about cadence 50rpm. speed 7km.

46 minutes until near the summit of the antenna tower. I wonder if is possible to shorten when the next coming?

Scan

下りはとっても怖いです。

ガードレールの無い場所が多く、路面は荒いアスファルトで気が張ります。

最後はブレーキかけっぱなしになるのでカーボンホイールが融けないか心配になります。

Down it is very scary.

Is no place many guardrail, the road surface is rough asphalt, I'm nervous.

The last will be the worry is likely broken carbon wheels under braking.

P7250033

P7250036

New Zealandのアスファルトは荒く、突然凸凹が有ったり路肩はガラス片が多いので、肉厚の25Cタイヤをチョイスしました。

本当は28Cタイヤを装着したかったのですが、フレームと干渉してしまいました。

7気圧ぐらいのセッティングで路面の荒れが気にならないレベルです。

オークランドで23Cタイヤで空気圧10で走行したら怖くて走れませんでした。

応急措置で空気圧5まで落としたら普通に走れるようになりましたが、リム打ちパンクの心配が増大。

空気圧の落とせるワイドタイヤがNZでは必需品です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/229655/33892723

ルイガノ参上・Louis Garneau calling onを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

フライフィッシング

  • タイイングツールのセット
  • ミッジサイズを撒くのに使ってます。
  • クラウンロータリーバイス ( このバイスを使っています。24番フックまで難なく巻くことができました。 )
  • ティペット / 水面直下のステージを攻略
  • ティペット / ドライフライの釣りに
  • リーダー / 巻き癖が取れ易い

ようこそOrange-Cafeへ

落語絵本・川端誠

お気に入りCD

Fly Fishing

  • FlyRodders

更新ブログ