« 2018年4月 | メイン | 2018年6月 »

軽量化その3  5月29日


P5290001

ホイールを中華カーボンホイールに変えてみました。

リムハイト F38㎜ R50㎜

重量的には今まで使っていたTOKENアルミホイールと差異は殆どありませんが、気分的に空気抵抗が減ったような感じです。

あくまで気分的にです。体感はできません。

カタログデータではフロント662g リア950g エントリーモデルのホイールよりは軽いです。

推測ですがリムの重さをハブの軽さで補っているようです。

シマノのブレーキシューが付属しています。

ザラザラしたリムのブレーキ当たり面で良く効きますがシューの減るのは早そうです。

自転車=銀輪だった頃からロードに乗り始めたわたくし、

クロモリフレームにカーボンホイールはは ちょっと違和感ありなのですが、見慣れたらこれも有かなと感じています。

P5290009

間もなく日没、こんな時間帯の街中走行は危険がいっぱい怖いです。

軽量化その2 5月21日

P5210004

5月21日

NZに戻ってから雨ばかりで、やっと自転車に乗れる休日です。

本日の記録は36分24秒。クロモリバイクでは好記録です。

P5210010

クランク長を165㎜から172.5㎜に変更

ギア歯数は48T-34Tから48T-32T

リアスプロケット最大32Tなのでギア比1.00

50代半ばを過ぎ高血圧の体をいたわりつつ走るわたくし。

だんだんと軽いギアが必要になってきました。

P5210005_2

重い鉄のシートポストからカーボンに変更。カーボンシートポストの余った部分もカットしてさらに軽量化。100g程の軽量化です。

このポスト、上の方が若干太く、ほんの少しテーパー状になっていて自分の足の長さにフィットするまで下げるのが大変でした。

下死点で踝(くるぶし)が伸びてしまうので、あと1㎝は何とか下げたいです。

P5210008

体の硬いわたくしには必需品のバックミラー。

小型化してみたけど、小さすぎて視認性悪いです。それに凸面鏡で距離間つかみづらいです。

P5210012

リアスプロケットは11-32T と 12-25Tの2種類のカセットスプロケットから自分の速度域にあった12-32Tに改造してみました。

しかし、真ん中あたりの変速がチャリチャリチャリと音がして変速レスポンスが良くない。

シフトワイヤーの調整をすれば治るだろうとさほど気にしなかったのですが、

写真を見てギアの汚れ具合の異変を発見。

真ん中の18Tギアだけ変な汚れ方をしています。

原因は16Tギアにあり、11Tトップと12Tトップのスプロケットでは16Tギアの品番が違い、歯の位置がずれてしまいます。

この改造は改悪と判断しすぐに元に戻しました。

Walk with the Colon 20 MAY Sunday

Img_20180520_112521

長男とママが通う青空弓道場。

その近くに広大なドッグランがあります。

リード無しで自由に走れて嬉しそうなコロン。

ドッグラン内だと、私の後をついてきたり近くを走ったりしているのに、

その外でリードを放そうものなら、遠くに走って行って見えなくなってしまいます。

美味しい食べ物をちらつかせても、食い気より自由気ままが好きなコロンちゃん。

でも、遊び疲れると先に車の所に戻っていたりする可愛い奴です。

............

ちなみに息子は二段に昇段、ママは初段を取りました。

5月11日 New Zealandに到着

成田→Auckland 11時間半の夜のフライトはシンドイです。

眠いけど熟睡できないし、映画見てるといつの間にか寝ているし、映画の途中で目が覚めて戻してまた見たり。こんな感じで一晩過ごします。

夕食のときワインを一杯飲んだらちょっと貧血状態。じっとりとあぶら汗が額に滲み出す。

機内で倒れた2年前のことが脳裏をよぎります。

これ以上のアルコールは危険と思ったが、スチュワーデスがニッコリ笑顔でワインを差し出したので、「メルロー」と反射的に言ってしまいました。

ワインが美味しいと感じながらもさらに体調悪化!

と、ここでアナウンス、

お医者様か医療関係の人がいませんか?

俺の他にも体調不良の人が!

これ以上、俺の、具合が悪くなりませんように!と祈るだけです。

意識が朦朧としながらも眠ると余計に辛くなりそうなので映画を見続けるが、いつの間にか眠りに落ち朝を迎えていました。

そして朝食。体調回復!バンザイ

懲りずにまたワインを飲んでしまいました。

飛行機は徐々に高度を下げAucklandに近づいて行く。

雲を抜け旋回すると地上の景色が見えてくる。

少しうとうとしていると、着陸時の振動で覚醒させられます。

..........

P5110409

このゲートを見るとNew Zealandに帰ってきた感じがします。

そして入国審査・税関等を済ませ国内線ターミナルへ。

前回この入国審査等がものすごく混んでいて予約していた国内線に乗り遅れてしまったので、余裕をもって一便遅らせて予約していたのですが、今回はとっても空いていて時間を持て余してしまいました。

P5110415

この飛行機に乗って後2時間程でChristchurchです。

国内線のシート意外とゴージャスで国際線と同じモニター画面が付いているのですが、前席との間がとても狭く画面が近すぎて老眼のわたくしには見づらいものでした。

国際線で見ていた映画の続きを見たかったのですが、あきらめて音楽だけ聴いていました。

自宅に着いてから預けていたコロンちゃんを迎えに行ったり荷物の整理で時間が過ぎ

いつの間にか晩飯の時間。

Edoという和食レストランに行ってきました。

P5110416

P5110417

5月10日 成田空港


P5100401

楽しかったTDLともお別れです。

最後のモーニングビュッフェをお腹いっぱいに詰め込んで出発です。

P5100394

P5100395 

三日間このモーニングビュッフェを無理やり詰め込んだのでお腹出っぷり!

福井でも相当食ったので体重計にのるのが怖いです。

P5100402s

P5100400

シェラトンホテルを後にリムジンバスで成田に向かいます。

いったんモノレールでTDL入口近くのバス乗り場まで行ってバスに乗ったのですが、バスはオフィシャルホテルを全て経由して成田に向かいました。

もちろん我々の宿泊したシェラトンホテルもです。

ホテルのバス乗り場で係員に聞いたら、ここにはこのバスは来ないので、TDLの方のバス停を教えてもらったんですけどね。

係員さん新人だったのかな?

成田空港で搭乗手続き。時間には充分余裕があったので慌てることはなかったのですが、お昼ご飯を食べたぐらいで空港内を散策する時間があまりなかったです。

Img_20180510_193223

Img_20180510_193823

私は最後は日本食で、またまた御蕎麦でございます。

P5100408

我々の乗る飛行機も準備中。

もうすぐ搭乗です。

P5100406

Img_20180510_211330

夕陽を浴びていよいよ離陸。

Auckland着は翌朝の朝。

.

.

.

.

.

なんだか切ない。また日本に戻るときも「父ちゃん元気でいてください!」

TDS 9MAY


P5090263ss_2

Disney Sea 朝から雨、寒い。

みんなでポンチョ着てさあ行くぞ!

まずはタワーオブテラー

P5090266

今回の一番の楽しみ!

ところが人が全く並んでいません。まさかの休止中。ショック~wobbly

気を取り直してセンターオブジアースに向かいます。

P5090268

途中で見えるベネチアのようなこの景色が大好きです。ベネチアには行ったことないですが。

で、このセンターオブジアースも休止中!

ⓦショック!楽しみにしていた二つのアトラクションが両方休止。テンション下げ下げです。

インディジョーンズに向かう途中で凄い人発見。

P5090380

こんな楽しみ方もあるのか‼と感激‼ 

P5090304

インディジョーンズは待ち時間10分ほど。外には行列がありません。

P5090305_2

P5090320

わたくしこの時点でけっこう酔ってます。目が回って楽しみ切れていません。

待ち時間が無いというのも酷なもので、コースター系は2回ずつで又もや三半規管が悲鳴上げています。

P5090281 お昼はメキシカンで!目が回っていてもお昼に飲むビールはいいね!


P5090382

だんだん陽が落ち寒さが増してきます。

もうすぐHolidayも終わりだな!子供の頃の夏休みの最終日みたいな気持ちです。

P5090385

タワーオブテラー また来ることができたら絶対に乗りたい!!

P5090391s

センターオブジアースも乗りたい!

三半規管鍛えておくからね!

P5090392

あっ!New Zealandだ!

......................5月9日 オレンジモグラ

TDL 8MAY

5月8日

いよいよディズニーランドです。

その前にモーニングビュッフェ

これがホテルの楽しみです。和食に始まり、洋食、そしてデザート。

朝だけで普段の1日分食べてしまいます。

あまりに嬉しすぎてカメラ忘れてる。

パンパンに張ったお腹をかかえ外に出ると、寒~い!

小雨がパラつきそうな曇り空。陽ざしが欲しい。

ミッキーバス・モノレールと乗り継ぎTDLへ。園内はとっても空いています。

まずはビッグサンダーマウンテンのファストパスGet 待ち時間30分程なので普通に待ってもすごく早いです。

そしてスプラッシュマウンテンへここも待ち時間30分程。

家族でわいわい30分は待ち時間の内に入りません。

P5080241_2 8人乗りのボートでチャプチャプ。のどかな乗り物ですが最後の落下は

『 イッケ~!ヤッホー』と楽しめるスリルが最高!

そしてお決りの水かぶり! 寒いのに濡れたくありませんが楽しいです。

ホーンテッドマンションは待ち時間無し、ほとんどのアトラクション待ち時間なしで、ジェットコースター系は2~3回は同じのを乗ったでしょうか!

お昼過ぎには私の三半規管はギブアップ状態でした。

P5080225

P5080229

P5080212

P5080213

P5080219

楽しい楽しいパレード。

混んでるときはアトラクションに乗ることが優先で遠くから眺めるだけでしたが、今回は近くで楽しめました。

ダンサーの笑顔に魅了されます。そして、表情の変わらぬはずのMickeyやDonald達の表情が変かして見えます。

P5080233

P5080236

遅めの昼食は『北斎』で和定食。美味しい!やはり日本人には和食だ!

P5080245

夜はアーケード内のイルミネーションが煌びやか!

でも、これを楽しむ余裕がほとんどありません。

とにかく寒い!頭はフラフラ ちょっと車酔い状態。早くホテルに戻って暖かいシャワーを浴びたい!

ホテルに戻ってほっと一息。

P5080254

花火が美しい。

Go to TDR 7 May


P5070196

P5070164

5月7日・福井駅前でレンタカーを返却後 福井駅へ

連休後の福井駅は閑散としています。

P5070169

3時頃のしらさぎで金沢・金沢から北陸新幹線で東京に向かいます。

P5070172 

新幹線に乗ったらビールだね!このビーバーも美味しい!

東京駅に着いたらすっかり夕刻。

TDR行のリムジンバスがあるものだと思っていたのですが、午前中しかないらしい。

さて、どうしたものか?

タクシー料金を聞いたら2万円オーバー!

高すぎ!

で、電車で舞浜駅まで、一人2百円だったかな。

P5070174

舞浜駅を出ると夢の国・東京ディズニーリゾートです。

P5070179

リゾートライン・モノレールに乗ってオフィシャルホテルに向かいます。

P5070176

P5070184

最後はミッキーバスに乗ってシェラトンホテルへ移動。

チェックインを済ませ部屋に入ると花火のお出迎え!

P5070189

ランド側11Fの部屋からの花火観賞はvery good!

あっ!晩御飯食べるの忘れてた。

ホテル内のDinner高すぎ!

P5080204

ホテル内にTake out 用のがパックに入って売っていたのでそれで晩飯です。

P5080208

竹田ラストポタ

P5050162

5月5日

3週間のHolidayも残りわずか、6日は旅立ちの準備をして7日に東京に移動。

Holidayの〆は東京ディズニーリゾートです。

今度福井に帰るのは何時かな?

実家のみんな,とおちゃん,ねえちゃん、ご近所、お友達、福井の自然ありがとう。

スーパーにまだ福井の水ようかんがあったのに感激、美味しくいただきました。

大杉料亭のへしこ鯖も美味しかったな!

恐竜博物館 4MAY

P5040158

親父が恐竜博物館に行きたいと言うので、ゴールデンウイークの中、行ってまいりました。

私自身も今回の帰省中に行きたかった場所の一つです。

勝山に入ると恐竜博物館の臨時駐車場の案内。

JAに車を置いてシャトルバスで博物館に向かいます。

バスが小型のバスだったのでちょっと不思議に思ったのですが、バスは裏道を走りそして細い林道を登り博物館に到着。途中で見えた一般道は数珠つなぎの大渋滞でした。

バスが小さかったことに納得。

入場券を買うのも行列、ディズニーランドのアトラクション待ちみたいです。

館内も すごい人の数。

父親を車いすに乗せての見学で移動が大変かと思いましたが、車いすが近づくと皆さんさりげなく道を開けてくれます。展示骨格もベストポジションで見て回ることが出来ました。

P5040157_2

P5040151s

P5040159

麦畑に浮かぶ恐竜博物館。

歩道の恐竜の足跡がカワイイ。

朝ポタに始まり楽しい食事会に終わる。  2MAY

P5020143 

5月2日 竹田の国道沿いの花を見ながら朝ポタ。

P5020139 ところどころに咲いている藤の花。

P5020128 タニウツギの花も新緑の中のアクセント。

.........................

朝ポタの後は妻と一緒に年金事務所へ。

New Zealandでは永住権を取得してから10年以上働かないと年金は貰えないとか。

なので、日本で国民年金を払っておかないと老後が心配です。

2年分まとめて先払い可能で、自動で引き落としになるようにしてあります。

Dc014d94c35d4371807659dae1dd99d9_2 

ベルでちょっとお買い物ついでに小腹が空いたので天ざる蕎麦を食べました。

NZでは手間暇かけて自分で作らないと食べられないので、福井にいる間は蕎麦食べまくってます。

...........

夜は季寄で食事会

Img_20180502_224229 

Img_20180502_210719

90歳になった親父と私の姉、姉の娘家族、総勢9人での楽しい食事会でした。

お墓参り のち  ピリ軒  1MAY

まだ東京にいた妻も4月30日の夜 福井に戻ってきました。

5月1日 家族四人そろって墓参り。

家の近くにある私の母と先祖代々の眠るお墓へ

そして足羽山にある妻の両親の眠るお墓へ

わたくし頭はお坊さんですが、お経は唱えられません。。

しかし、ネットがつながれば携帯端末からお経を流すことができます。

無宗教に近いですが我が家は浄土真宗。だんだん自分もお墓に入る時が近づいてくる。

お経の一つも唱えられなければと思う年頃でございます。

........

お墓参りの後は足羽川沿いのピリケンで食事をするのが我が家の常であります。

472e077ae4e3417ba6185240039ee2fe

セットメニュー ミニサイズながらお腹いっぱいになります。

8e93b535ff6e4c7698c79dc4fdf0a3f3

日本のアイスは美味しい!

...........

支払いのとき困ったことが現金の持ち合わせが少なかったので、カードで支払おうとしたら

カード決済はできないとのこと。

4人の財布のお金を足してギリギリ払えたのですが、ちょっと焦りました。

New Zealand ではすべてEftpos (日本ならデビットカード)等で支払い、

現金は殆ど持ち歩かないので、財布の中身を気にするのを忘れていました。

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ