カテゴリ「J・料理/味覚」の46件の投稿 Feed

朝ポタ74回目 のち 親子サイクリング・10月3日

Pa030550_800x600

まだ紅葉には早い竹田。

カメラのポップアート機能を使って紅葉を演出してみました。

Pa030542_635x640

実際はこんな色合いです。

Pa030553_600x800

紅葉と月

日向は暖かいけど、日蔭は寒い。早く暖かい缶コーヒー置いて欲しいな!

・・・・・・・・・

お昼からは次男坊と再び竹田へ

Pa030556_800x683

畑中から見る丸岡城

桜の時期に大口径望遠レンズで狙いたいポジションです。

Pa030558_800x600

カメラを向けると変顔したり、そっぽ向いたりする年頃ですが、

今日は良いポーズ!

Pa030560_800x655

アマゴのから揚げ

Pa030563_800x385

おろし蕎麦、おろしたての辛味のある大根がGood!

Pa030566_800x416

岩魚とアマゴの塩焼き、味比べしたけど殆んど差がありませんでした。

天然だとハッキリ違い判るんだけど、養殖だとエサが同じなのか味も似てるようです。

池田の一番奥の養魚場から仕入れてるそうです。

私個人的には養殖の渓魚の方が油の乗りがよく美味しく感じます。

Pa030572_800x557

たけだやで「はい!ポーズ!」

わたしはお腹を引っ込めて斜めに構えてます。

Pa030569_450x338

Pa030590_640x480

Pa030596_178x200_89x100

楽しそうな次男坊見てると、ほっこりしてきます。

晩御飯は家族4人で、長男はカメラから逃げてしまいましたが、

この場に居るだけでも嬉しいです。

この後ずっと次男坊とピンポン玉でキャッチボール。

仕事仕事で今までこんな時間持てなかったな!

しばらく無職も良いもんだ!

朝ポタ73回目 in 芭蕉珈琲 ・ 10月1日

 

Pa010523_640x489 

たけだや集合8時

その前に早めに家を出て近庄トンネルまで一走り。

戻ってくるとemiさん到着してました。

風が強いので自転車は寝かせて待機。

水車の近くは水飛沫でベタベタになります。

Pa010524_640x480

間もなくhiroさん登場

時々後押ししてくれる強風に煽られながら、山中温泉に向け出発。

Pa010525_640x480

Pa010526_400x300

いづみやの揚げたてコロッケ

10個は続けて食べれそうです。

Pa010528_640x418

今日の目的地、芭蕉珈琲さんです。

Pa010527_300x168

久し振りに美味しい珈琲頂きました。

コクがあるのにスッキリした味わい。ちょっと酸味が効いた私好みの味です。

ドリップかと思ったらサイフォンでした。

スッキリとした味わいが納得できます。

Pa010530_250x225

足湯に立ち寄りチャプチャプ

鯉もチャプチャプ

Pa010529_640x316

池が温泉だったらビックリだね。

浅い池なので冬場は引湯して水温調整してるのかな?

ここの鯉は形がスリムで良いね。

良く見るとカワムツが一匹

写真見て気付いたけど赤くて小さいのは金魚ですね。

Pa010533_480x640

10時!   

時計台の扉が開いてお囃子が始まります。

Pa010534_640x480

紅葉にはまだ早い「こおろぎ橋」

Pa010535_480x640

川面を覗きこみついつい魚影探し。

あっ!ライズ!さかなみ~つけた!

Pa010536_400x262

強風の中、坂を登り返し「たけだや」へ

水車からの水飛沫を浴びながら記念撮影。

車でここまで来ていたemiさんとお別れしてhiroさんと渓流沿いを下ります。

とにかく風が強いので下りも控えめスピードで慎重に!

畑中でhiroさんとお別れ、

自宅まであと10分程

少しポツポツ雨の気配。

家に入って暫くしたら激しい雨音。

濡れなくてよかった。

朝ポタ31回目、のちイワナ釣り等

2015071505430000 

朝ポタ31回目

早朝5時50分朝露に映える田園風景。

寝起きの瞳には眩しすぎる太陽。

昨晩飲み過ぎたのか?体、怠重!

運動公園から、たけだやまで、怠さを払拭するために気合いを入れる。

たけだやで休憩中,hiroさん登場。しばし雑談後峠まで、

hiroさんの背中がドンドン小さくなっていく!

オイラの胴回りの重りが恨めしい!

晩酌抜いてダイエット‼‼‼‼‼

「 ダイエット

  意志は固いが

  心は弱い

  今日もビールが美味しいよ!」

一句できました。coldsweats01

・・・・・・・・・

今日は午前中、義母の納骨で足羽山へ

7月にお盆の墓参りをする人も多いので、

墓地は微妙に賑わっていました。(微妙な表現)

・・・・・・・・

お昼は皆でAggiでランチ

2015071512220000

でっかいpizza、トマトが美味しい。

2015071512260000

越のルビーの冷製パスタ。トマトの甘みがGood!

ランチタイムにワイン!最高の楽しみ!

・・・・・・・・

暫くお昼寝して竹田川へ

ルアーで鮎釣りしたけど釣れそうな雰囲気無いので上流へ移動してイワナ釣り

奥地まで行く時間無かったので、ダム上5分程入った場所から入渓。

魚影が無い!

半ばあきらめて終了間際、

パシャ!ググッ!

突然の当たりに取り込みミス!  下手くそ!

ばらしてしまった。

P7150056_800x355

同じような場所からもう一回、

相変わらず取り込み下手くそ、

ラインを掴めずユルユル!

それでも、しっかりフッキングしてくれたのか、ちっこい岩魚がつれました。

P7150058_800x509

ちょっと一服してみませんか♪

ちょっと一服してみませんか♪
福井の冬は水ようかん♪

AKB48 team K in 大宮亭

9月15日

フェニックスプラザでコンサートを終えたAKB48teamKのメンバー16人とスタッフ合わせて30名が大宮亭に集合。
.
閉店後の9時半からの貸切予約でした。
.
と言うことで、私は地元の表児の米という祭りに出ていたのですが、途中抜け出し店に戻りました。
.
店の近くには何処で嗅ぎ付けたか10人ほどの追っかけらしき若者の姿がありました。
.
裏口から入ると調理場はかなり忙しそう。大広間からは明るい女性の声が聞こえてくる。
.
この日は昼&夜の2回公演で皆さんとってもお腹が空いていたようで、お皿が次から次と空っぽになって戻ってくるので料理するのも手一杯、ギリギリ間に合ったかな?という感じでした。
.
彼女たちの写真撮影は禁止されていたので料理の写真だけUPします。
.
.
.
Img_3235
.
地元越前町にあがった魚介を調理しました。ヒラマサを捌く図
.
.
Img_3237
.
子持ちのアマエビ。  卵と身を一緒に食べると美味しさ倍増!  もちろんフレッシュなので冷凍物とは比べ物にならないです。
.
.
Img_3241
.
赤いかもフレッシュ!口の中でとろけるような甘味、最高です。
.
.
Img_3246
.
.
Img_3239
.
チダイはとっても色が綺麗
.
Img_3250
.
ノドグロの塩焼き
こんな焼きたてが食べれるなんて、みんな仕合わせ!
.
.
Img_3248
.
竹田、谷口屋の油揚げ定番メニューです。
.
.
Img_3251
.
ハンガリー産鴨肉のステーキ。  宴会(5000円コース)では  ほぼ定番メニューとなってます。.
.
.

蕎麦畑

Img_1594

蕎麦の種蒔き風景。

今年の夏は好天続きで種蒔き作業は順調だったそうです。

Img_1982

あさひに輝く蕎麦畑

グングン成長して一ヶ月で  ひざ丈ぐらい伸びています。

あと一週間ほどで白い花が咲きそうです。

バスコダガマ (8)

Photo

オリーブのオイル漬け
香辛料の効いた大人の味。ワインにピッタリ!

Photo_2

ガサ海老のフリッター
天麩羅の元祖はポルトガル。
海老の甘さと衣の微妙な味付け。
ガサ海老は刺身で食べるものだと思っていましたが、天麩羅も美味しい!
頭の殻までパリポリ。ワインがすすみます。
でも、これ揚げる時に油跳ね  しないのかな?

Photo

鶏肉。スパイシーな香草焼き。骨までシャブシャブ軟骨まで食べちゃいました。

Photo_2

若狭牛モモ肉のステーキ
子供が一口でパクリ。
もう少し味わって食べてくれよ!
オイラはチビチビゆっくり頂きました。

Photo_3

トマトソースのパスタ。
アルデンテというよりは超硬茹でといった感じのパスタ。
麺類は硬めが好きなのでピッタリ。
軟らかめが好きな人は粉っぽいと感じるかも?

1
リンゴのコンポート

2
プディング

3
ポルトガル風カステラ

Img_1007

赤ワイン

Vasco   da   Gama  2007  alentejano

バスコダガマ  店と同じ名前のワイン。

ミディアムですが味は濃いめ。

最初甘ったるい感じがしましたが

全般的に濃い目の味付けの料理とは、とってもよく合いました。

残ったワインを冷蔵庫で冷やして翌日頂いたのですが、

冷やして飲んでも美味しいワインでした。
      

+-早刈り蕎麦

20091104

呼鳥門までサイクリングしようと出発すると近くの蕎麦畑では刈りとりの真っ最中でした。

昨日の夕方丸岡産早刈り蕎麦が入荷
11月8日に早刈り蕎麦を食していただこうと
今日は時々 職場に行っては蕎麦の調整でした。

蕎麦を延ばしている時は特に 早刈り蕎麦の緑色がよく判ります。
蕎麦を噛みしめると甘い風味が口いっぱいに広がります。
早刈り蕎麦早く食べたいです。

6月9日 今日のランチ

Img_1656

トウモロコシを飼料に育った豚肉に大葉と練り梅をサンド

Img_1658

トンカツにしてみました。

もうすぐ梅雨のシーズン。  あっさりしてパワーのあるトンカツです。

これに御飯とおろし蕎麦が付いたランチ。

シソカツ定食限定35食

そばかっけ

Photo

時々あられまじりの冷たい雨が降るこの時期

おなかから温まる鍋は最高!

鱈、蟹、茸、野菜、いろいろな味が混ざり合い
鍋特有の味と香りの だしに変化してくる。

このだしに うどんを入れると これまた美味しい!

そして、最後に雑炊。
「御飯を入れて 卵で溶いて 三つ葉と刻み海苔をトッピング。」お鍋のフルコースです。

   -----以上2006年12月の記事より-----

今回はお鍋のフルコースにそばかっけを考案中です。

Photo

青森や岩手では
そばかっけを鍋に入れて
にんにく味噌などで賞味するそうですが、

それを、野菜や肉、魚などからいっぱい旨みの出た
お出汁で茹でて  そのまま食べてみたらとっても美味しかったです。

家庭で手打ち蕎麦を打ったら
そばかっけ鍋にしてみるのも良いかなと思います。
本来の年越し蕎麦の由来からはチョッと外れてしまいそうですが、
今年はこれで年越し蕎麦も良いかと思います。

Photo_2

薄めに延ばした蕎麦生地を揚げたソバチップ
軽く塩を振って酒のつまみにGood!

Photo_3

蕎麦掻のあんかけ。
蕎麦会席料理の一品です。

玄蕎麦調整11月

新蕎麦が入荷したので試し打ち
石臼で粉にする前の玄蕎麦調整風景です

あたり前ですが、普段は一所懸命仕事してます。

玄蕎麦が入荷してから石臼で挽く手前までの
裏の仕事を紹介しました。

新蕎麦でも早刈り蕎麦は緑が濃く綺麗な蕎麦ができます。

完熟蕎麦とは違った初々しい味、香がします。
一度御賞味下さい。

秋晴れの一日

Img_0244

丸岡城公園の紅葉も、なかなか良い感じです。

Img_0259

ちょっと足をのばして竹田渓流の紅葉狩り

Img_0261

この場所にはカワムツが沢山います。

ヤマメ&イワナは禁漁なので
ここでチョッとカワムツと戯れてみました

Img_0257

ドライフライにビシバシ反応してくれます。
チッチャナカワムツが5匹つれました。

Img_0264

大きな砂防ダムに映りこむ紅葉

Img_0268

1000級の山は紅葉の終わり頃です

もう少し渓にいたかったのですが
七五三の御宮参りに行きたかったので
後ろ髪を引かれる想いで、早々に渓を後にしました。
オイラの髪の毛は渓に引き抜かれて無くなってしまいました。

Photo
国神神社で次男の七五三の御宮参りです。

Photo_2

吊るして3週間程経った干柿。
渋みが抜けて とっても美味しくなりました。

美味しいものといえば、お蕎麦。
蕎麦の収穫もほとんど終わり
いよいよ新蕎麦です。

早刈り蕎麦は色も綺麗で栄養豊富
とっても美味しいです。
この時期だけのスペッシャルな味ですので是非  ご賞味を! 

鵜飼い @ 鮟鱇飼い!?

Img_0031

最近スーパーでも鮟鱇(アンコウ)が並んでいることがあります。
一般の家庭でも これで料理するのかな?と、思ったりもしますが
寒くなってくると鮟鱇鍋がとっても美味しいです。

アンコウの胃袋の中身も楽しみでタイやアジなど いろんな魚が出てきます。

ところが、今回はなんとサメが2匹いました。
なんとも悪そうな目つきのこの2匹、食べてみたい気もするが気持悪いので廃棄処分させていただきました。
過去にはナマコがいたこともありました。

大きいアンコウだとカレイが10枚以上出てくることも。
少し表面が融けて見た目は良くないですが  これを唐揚げにすると美味しいのです。

今回はサメ以外ものはフライにして食べました。

ところで長良川では鵜飼いという魚方で鮎を捕るが
海ではアンコウにひもをつけて放す鮟鱇飼いという漁方が、存在するとかしないとか?

つるし柿&タイヤ交換

005

小春日和のポカポカの休日。庭にベンチを出して柿の皮剥き。

30個ほどの渋柿を軒下に吊るしてみました。

はるぅさんのブログでは柿を燻してから吊るすそうですが、いざ燻すとなると場所がない。

昔、母の実家はかやぶき屋根で囲炉裏の上で燻したそうだが、我が家では無理。

008 囲炉裏付きの座卓をダイニングでは使っているが、小さい子供がいるのでまだ一度も使ったことがない。

それで、今年も剥いて吊るすだけとなってしまいました。

他所のお家では、これだけで2週間もすれば美味しいつるし柿ができるのだが、十郷用水に囲まれた我が家では美味しくなる前にかびてしまうことが多いのである。明日から天気が悪いので心配である。

               ・・・・・・・・・・・・・・・・

  雪が積もるのはまだまだ先のことだが、普段オイラはあまり車を使わないので今日は早々とタイヤ交換。3台あるうちの一番乗らないグランドエスクードのタイヤを交換しました。

ここまでなら、普通の話だがスタッドレスに交換してジャッキを下ろしたら、あれあれタイヤがペッシャンコ。空気が半分ぐらいしか残っていない。

ガソリンは満タン、空気だけスタンドに入れに行くのも気が引けたので   自転車の空気入れで入れてみました。

自転車(ロードレーサー)の空気圧は10気圧、車は2気圧と低いので可能なはずである。

ポンピング100回・・・変化無し

200回・・・少し膨らんで来たような

300回・・・いい調子

400回・・・だいぶ膨らんできた

500回・・・頭が酸欠!ぶっ倒れそう。

意識もうろうで数えるのも忘れ全身で上下運動。これもスキーのトレーニング。なんとか走れるような膨らみになりました。・・・・・計2本

全身運動の後はお腹がすいたので、家族でおすし屋さんへ。「まる」へ行ってきました。

小さなモニター画面をクリックして注文すると自分のテーブルの横の小窓に自動で運ばれてきます。にぎりたてのお寿司なのでGood!です。

生ビールが一番搾りといううのもオイラには嬉しいことである。

家族4人、生中も2杯飲んで4800円  価格のほうもリーズナブルか?

赤ダイコン

002

朝市からの入荷品に見慣れぬ一品が。サツマイモの様な、ダイコンの様な。「なんじゃこりゃ!」

そいつの名は「赤大根」   

説明書きによると、非常に甘味の強い大根

大根サラダ、酢漬け、一夜漬けの色取りとして。

紅色は抗酸化作用があり健康に良いとされ、消化酵素は従来の品種と比べて3~7倍含まれている。

001

さっそくエビフライの付け合せのサラダに使ってみました。

味の方はけっこう辛いです。ためしに煮てみたら色が抜けて普通の大根と同じようになてしまいました。

PS.

食欲の秋。美味しいりんごの食べ方。   

りんごにレモンの汁をかけると、とっても美味しくなります。

特に蜜の入ったリンゴにレモン汁。禁断の味です! 

お試しあれ。

今日のランチ(7/3)

今日のランチ

・アスパラとシメジの天麩羅

・海老フライ・メンチカツ

・白身魚の南蛮漬け

・おろし蕎麦・ライス

先日、FBCテレビのランランランの撮影が有りました。我輩がCMに出るのはもう10回近くになるが、何度やってもあの大きなテレビカメラのレンズを目の前にすると顔が引きつってしまいます。放送予定日は6日(金)です。よろしく。

5.30釣果チビヤマメ1・岩魚6・カワムツ多数(86)

天気予報はかなりの確立で雨。しかし、幸運にも小雨がぱらつく程度の曇り空。

早朝6時より渓に入る。先週ルアー釣行でヤマメが連発したダム下をフライ釣行してみた。いきなり小指の先ほどのヤマメGET。さいさきの良いスタートと思いきや、その後釣れるのはカワムツばかり、ヤマメのいそうな流れの速い所にフライを入れればドラグがかかり魚が出てもそこにフライはない、たまにググッときてもすぐばれてしまう。

9時頃から龍ヶ鼻ダム上流でフライで岩魚を狙うがここでも空振りの連発。岩魚は結構フライには反応してくれるので、後はいかにドラグを回避できるか、キャスティングの技術向上とフックサイズの選択である。

最上流の鏡の様な水面で キャスティングの練習をしようと思ったが、急に風が強くなったのでルアーに変更。ルアーでも向かい風でかなり押し戻されてしまう。    ミノーの大きさに対して  シングルフックが小さすぎるのか  バラシの連発。小さいミノーに交換してから3匹の岩魚GET  しかし、ここは入渓者の多い所なのでサイズが出ない。   。

さらに上流の源流域もそのままルアー釣行。ドームのように覆いかぶさる樹木。形は小さいが  どこからとも無く表れミノーを追いかけてくる。ここで2匹GET23

終盤23cmの岩魚1匹Keep     この岩魚、お腹を割って見ると未消化の魚が出てきました。岩魚を食べるのは人間や鳥だけじゃなく、 岩魚自ら仲間を食べてしまうのです

053031日は次男  純弥の3歳の誕生日。岩魚でイワゥオ!ということで塩焼きにしました。それと今日は長男と凧揚げ(カイト)もしました。

今日のランチ5 /22

今日のランチ5
 /22

ポークカツ・海老のフリット・5種野菜のコロッケ〔玉葱、人参、キャベツ、コーン、じゃが芋〕

小鉢〔ほうれん草としめじの白和え〕

おろし蕎麦

御飯・漬物・・・1050円也

今日のランチ

今日のランチ

エンドウ御飯

天麩羅おろし蕎麦

サラダ

・・・今日よりエンドウ御飯始まりました!

今日のランチ

今日のランチ

海老フライ、ヒレカツ、白身魚磯辺揚げ

茄子とコンニャクの味噌和え

おろし蕎麦 御飯

PS.  エビフライの美味しいパン粉の付け方

小麦粉をまぶして、溶き卵に浸けてパン粉を付ける。これが普通ですが、パン粉を付ける前に  もう一度、小麦粉→溶き卵、そしてパン粉を付けるとGood!

少し衣が厚くなり海老の風味を閉じ込めるので美味しく出来上がります。それに隠し包丁が少々雑でも海老フライが曲がりにくくなるので、見た目にも美味しそうに揚がります。

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ