カテゴリ「I Love NZ」の76件の投稿 Feed

5月11日 New Zealandに到着

成田→Auckland 11時間半の夜のフライトはシンドイです。

眠いけど熟睡できないし、映画見てるといつの間にか寝ているし、映画の途中で目が覚めて戻してまた見たり。こんな感じで一晩過ごします。

夕食のときワインを一杯飲んだらちょっと貧血状態。じっとりとあぶら汗が額に滲み出す。

機内で倒れた2年前のことが脳裏をよぎります。

これ以上のアルコールは危険と思ったが、スチュワーデスがニッコリ笑顔でワインを差し出したので、「メルロー」と反射的に言ってしまいました。

ワインが美味しいと感じながらもさらに体調悪化!

と、ここでアナウンス、

お医者様か医療関係の人がいませんか?

俺の他にも体調不良の人が!

これ以上、俺の、具合が悪くなりませんように!と祈るだけです。

意識が朦朧としながらも眠ると余計に辛くなりそうなので映画を見続けるが、いつの間にか眠りに落ち朝を迎えていました。

そして朝食。体調回復!バンザイ

懲りずにまたワインを飲んでしまいました。

飛行機は徐々に高度を下げAucklandに近づいて行く。

雲を抜け旋回すると地上の景色が見えてくる。

少しうとうとしていると、着陸時の振動で覚醒させられます。

..........

P5110409

このゲートを見るとNew Zealandに帰ってきた感じがします。

そして入国審査・税関等を済ませ国内線ターミナルへ。

前回この入国審査等がものすごく混んでいて予約していた国内線に乗り遅れてしまったので、余裕をもって一便遅らせて予約していたのですが、今回はとっても空いていて時間を持て余してしまいました。

P5110415

この飛行機に乗って後2時間程でChristchurchです。

国内線のシート意外とゴージャスで国際線と同じモニター画面が付いているのですが、前席との間がとても狭く画面が近すぎて老眼のわたくしには見づらいものでした。

国際線で見ていた映画の続きを見たかったのですが、あきらめて音楽だけ聴いていました。

自宅に着いてから預けていたコロンちゃんを迎えに行ったり荷物の整理で時間が過ぎ

いつの間にか晩飯の時間。

Edoという和食レストランに行ってきました。

P5110416

P5110417

黄葉の街から新緑・桜の故郷へ 前編

P4230024

P4230041

P4230032

23 April

秋深まり行くChristchurch.

軽量化進行中のクロモリバイクで峠の茶屋まで一走り。

太陽の暖かさより、南極大陸から吹き付ける冷たい南風の方が勝ります。

P4230036

写真では判りづらいですが、遠くの山並みは薄っすらと雪化粧。

あと2ヶ月もすればスキーシーズンの到来です。

24April

早朝4時 秋から春に向かって大移動の始まり始まり。

P4240052

まだ夜の静寂(しじま)に包まれている高速道路(1号線)を走りChristchurch Airport へ

早朝6:00出発の飛行機の搭乗手続きをあわただしく済ませるが、

出発時間は大幅に遅れ6:40頃ようやく離陸。

Aucklandには8:00着。

次の国際線出発まで1時間切ってる。

国内線ターミナルから国際線ターミナルまで約10分

搭乗手続き検閲.....時間厳しい!

でも、掲示板を見ると1時間程遅くなっていて一安心。

P4240058

P4240055

9:50頃離陸。

後は11時間程で成田に着く。

立て続けに映画を4本見るが2本目を見始めると前の映画が全く思い出せない。

最終的に何の映画を見たか全く思い出せないのである。

P4240059

2回目の機内食を済ませると、成田はもう近い。

成田着陸時はもうすっかり夜、定刻でもPM4:50なのでそれより1時間近く遅いでしょうか?

飛行機を降りてから入国審査、荷物の受け取りそしてリムジンバスに乗るまでスムーズに進行。

東京八重洲駅で北陸新幹線経由で帰ろうとしたのですが、

金沢行の最終新幹線には間に合うものの、そこからの接続が無い。

なんと金沢到着の5分程前に福井行のダイナスターは出発してしまいます。

????????なんで??理解できない時間編成です。

P4250062

駅員の案内で東海道新幹線に乗り、名古屋乗り換え'新幹線'、米原乗り換え’しらさぎ’、福井着。

タクシーに乗って丸岡の実家着 AM0:30

Christchurchの我が家から実家まで24時間の大移動。遠いです!

続く。

                                          by オレンジモグラ

Holiday Day 5 ・・・6/October

Pa060035

Moeraki

Pa060041

Dunedin

Pa070050 Dunedin Holiday Park

10月6日 2泊3日のNZドライブの始まり始まり。

Nelsonに行きたかったのですが、北の方は天気悪そうなので南の方へ

I wanted to go to Nelson, but the northern part seems to be bad weather so head toward the south.

Pa060009

キャン用品等でいっぱいになった車。Mom's car filled with camping equipment etc.

Pa060008

My family includes dog Colon.

Pa060015

Rakaia Salmon Statue

これではしゃぎ過ぎた私は転倒して肩を強打!鎖骨を折ってしまったかなと感じるぐらい痛くて腕があがりませんでした。

でも、だらりと肩が垂れ下がることはなかったので骨折は免れたかな?

Pa060019

車窓をたのしみながらMoeraki へ

Pa060038

Pa060033

見事に丸く浸食された岩が生き物のように見えました。

Pa060045

Pa060044

Pa060042_2

レトロな街並みがヨーロッパみたいです。

近くのDunedin Holiday Park でテント設営後

街に戻って食事

Pa060047

Pa060048_2

夜の町並みも美しい。

Cycling record 26 June

P6260022

Time 36m57s  AV12.3km/h

I have finished cycling hear today.

Because cold wind brows Summit road.

P6260015

Single Track Cyclist

MTB seems to be  fun!

P6260027

Sunshine surrounds me warmly.

And hot coffee warms me from the inside.

P6260032

P6260034

P6260041

P6260043

P6260047

晩秋のChristchurch

P5210050

21MAY

晩秋のChristchurch New Zealand

I went to free market with my wife.

屋台のラーメンが warm and tasty

芯から、いや心から温まります。

New Zealand弓道 / コロン

14 May

コロンちゃん久しぶりのドッグランで大はしゃぎ!

ここNew Zealandではリード無しで散歩する犬も多く、家の庭が広いので

ドッグランを利用する飼い主は少ないです。

しかし、コロンちゃんリード無しでは遠くに行ってしまい何をするやら?

P5140352

ここは弓道場です。

広々屋外、青空と広大な芝生広場、紅葉真っ最中の遠くの木々に囲まれ弓を射る!

New Zealand 弓道!

P5140418

P5140276

P5140287

長髪になった長男。

若者よ髪は生えるうちに伸ばしましょう。

4月にオークランドで行われた昇段試験で見事初段になりました。

 

Morning View 4MAY

P5040028

P5040026

Morningu view.

It is cold in the morning.

The lawn and the car are frozen.

But the sun is dazzling and warm.

Even though sunrise has just begun.

P5040029

P5040031

The steam is rising from the tree fence warmed by sunlight.

Cycling record 01 May

P5010004

定点観測・いつもの "ONE SHOT"

この風景はあまり季節感がないですが、NZの秋はどんどん深まってきています。

寒さで体の動きが鈍ったのか?自転車がじれったいほど前に進みません。

Time 39分47秒

AV 11.5㎞/h

P5010005

反対方向の景色はChristchurchの街、その向こうの山並みでは冬化粧が始まってます。

P5010006

濡れた激下り坂を慎重に降りて海沿いの道路。

リアス式海岸なでUP・DOWNの厳しい道。

強制インターバルトレーニングです。

この干潟には小さなカニがいっぱい。近づくと一斉に穴の中に隠れてしまいます。

P5010009

P5010010

防寒体制の馬

P5010011

秋の景色に癒されながらサイクリング。ヤッホー!

そして、2回目のヒルクライムTT

P5010012

延々と続く7.5km・高低差480mの上り坂。頭の中が空っぽになります。

P5010013

これぞNZの風景。

ところでこの路面の粗さ判りますか?

綺麗な路面が10mあると9㎞程のスピードがいきなり10km/hを越えてしまいます。

この上り坂の核心部5kmは砂利を固めただけの舗装路

ダンシングするとスキッドしてしまうので、ひたすらシッティングで回すのみ。

足がパンパンになります。

T 49分27秒

AV 9.2㎞/h

P5010019

P5010022 Lyttelton

Lyttelton

P4240022

Tea-house of summit.   峠の茶屋。

My cycling course has a nice cafe bar.

P4240023

I came with my wife in a car.

Like a mountain cabin, 

P4240026


It is very relaxing.

P4240027

P4240029

峠を下り海岸通りをドライブ。

P4240035

エメラルドグリーンの海に霧が浮かび幻想的  Illusion!

P4240036

着いたところは港湾都市 Lyttelton

P4240039_2

P4240043

P4240044

P4240045

P4240047

帰りはNew Zealandでは数少ないトンネルを通りました。

国道のトンネルはNZ全土で9箇所しかないそうです。

ここをサイクリングの周回コースにしようと思ったのですが、

Motor vehicles only・・・・・自転車では通れません。

P4240051

家について日没までは時間があったのでひとっ走り!

P4240050

New record

T 34’59

AV 13.1㎞/h

Cycling record 23April

P4230021

Sunday, 23April

仕事前のひとはしり。

Time 36分43秒

Blue sky and blue ocean.

I am a refreshing feeling.

I want to continue cycling.

But I have to go to work now.

It's a shame.

Willowbank &  Orana Wildlife Park

P4170033_2willowbank

Christchurchにあるmini Zoo

P4170049

Contact with eel is fun!

It is surprising that eels get used to people.

P4170057

P4170070

園内を自由に歩き回る鶏

いい毛鉤が作れそうな色合いです。

P4170111s

Orana Wildlife Park


キノコの秋 & Cycling record 2April

P4010019

1 April 庭の片隅に可愛い物体が生えてきました。

P4020029

2April 1日で見事に傘が開きました。

P4020033

P4020039

他にも可愛い物体が数個生えてきました。
NZは秋。

茸のシーズン???

これを食べると気持ちよくなるらしいのですが、お腹壊すので食べられません。

ベニテングダケ

P4020026

Cycling record

T37分12秒

AV12.3km/h

少し秋っぽい空色。

Cycling record 14 November

Pb140068

The cathedral is a symbol of Christchurch.

I hope to restore this broken cathedral.

Pb140065

T 39'03

Av11.7km/h

桜の花道 Cherry blossom road.

Pa020111

2/October

Hagley Park cherry trees
Cherry blossoms of the season just before the end.
Beautiful even go scattered cherry blossoms.

ハグレー公園の桜はシーズン終盤。散り行く桜花も良いもんだ!

Pa020104

I was going to enjoy the cherry blossoms just a little bit.

少しだけ桜を見たら帰ろうと思ったのですが、

Pa020108

However, I was a walk in the park are invited to the good weather.

陽気に誘われ公園内の散策です。

Pa020114

New Zealand seems to object.

If Japan, it is a stone lantern.

New Zealand らしいオブジェ。日本だったら石灯籠かな。

Pa020116_2

From now, New Zealand is the flower season begins.

Pa020118

Birds there is no vigilance.
The birds will come near to my feet.

Pa020120

Pa020122

Pa020123

Pa020124

Pa020125

Pa020127

Pa020128

Pa020129

Pa020132

Competition of radio-controlled yachts.

Thank you to the peaceful this time!

日曜サイクリング

P1030330

Christchurch の街中を流れるエイボン川

桜花が鮮やかです。はっきりしたピンク色がNew Zealandの人達の好みなのかな?

8月28日(日曜日)

日曜日は午後3時ぐらいから仕事なので、その前にサイクリング&TT

日曜日は沢山の自転車が走っていて、ついつい ペースが上がってしまい、息もあがってしまいます。

そんなんで立ち漕ぎをしてはゼーゼーハーハー 50半ばの体には決して良いとは思えない走りになってしまいました。

P1030324

タイム38分・・・AV12㎞/h

いっきに40分切り。次は目指せ35分です。

P1030326

お花見TT & ポタリング

P8220022

家の庭にはタンポポ一輪。

いつ寒くなるのかなと心配していましたが、今年のニュージーランドは暖冬で助かりました。

ウェア―も春物になり少し身軽になっていつものコース。

ローギア28Tは封印してF32/R25で激坂を登ります。

P8220043

帰りに桜花を見つけたので降りて撮影。

けっしてカメラを斜めに構えているわけではありません。

こんな斜度が2㎞ぐらい続きます。

登るのも大変だけど、下りも大変で30㎞/hから止まるのに50mほど必要です。

P8220027

ヒルクライムTT 41分37秒 AV11.0㎞

少しだけ速くなったかな?

でも今日、私を追い越していったローディは、追いかける気力も湧かないぐらい早かった!

P8220033

P8220038

P8220046

ルイガノ参上・Louis Garneau calling on

P7250030

Christchurchに来て3ヶ月。ようやくサイクリングする余裕が出てきました。

職探し中に何度か上ったCashmere-hill 

Columbia ST 終点の交差点から激坂が続きます。

ここから標高差414m。距離6km。平均6.9%の上りです。

スタートして10分ぐらいは12%以上の坂が続きます。

F32/R28 のギアでもケイデンス50rpm. 時速7km程度です。

山頂のアンテナ塔付近まで46分。次来るときは短縮できるかな?

Three months to come to Christchurch. Was able to afford to cycling.

Cashmere-hill that climbed several times during the course of looking for a job.

Super hill is followed from the roundabout of Columbia ST end point.

Elevation difference 414m from here. Distance 6km. Average is 6.9% of the climb.

About the start for 10 minutes followed by 12% or more of the hill.

Even in the gear of the F32 / R28 it is about cadence 50rpm. speed 7km.

46 minutes until near the summit of the antenna tower. I wonder if is possible to shorten when the next coming?

Scan

下りはとっても怖いです。

ガードレールの無い場所が多く、路面は荒いアスファルトで気が張ります。

最後はブレーキかけっぱなしになるのでカーボンホイールが融けないか心配になります。

Down it is very scary.

Is no place many guardrail, the road surface is rough asphalt, I'm nervous.

The last will be the worry is likely broken carbon wheels under braking.

P7250033

P7250036

New Zealandのアスファルトは荒く、突然凸凹が有ったり路肩はガラス片が多いので、肉厚の25Cタイヤをチョイスしました。

本当は28Cタイヤを装着したかったのですが、フレームと干渉してしまいました。

7気圧ぐらいのセッティングで路面の荒れが気にならないレベルです。

オークランドで23Cタイヤで空気圧10で走行したら怖くて走れませんでした。

応急措置で空気圧5まで落としたら普通に走れるようになりましたが、リム打ちパンクの心配が増大。

空気圧の落とせるワイドタイヤがNZでは必需品です。

大海原、赤道を越えて

P6270006

6月27日

待ちに待った荷物が届きました。

これで、薄い布団の中でシュラフに包まり寒さを凌いでいた生活とも、さようなら!

クローゼットは各部屋にあるので衣類の片づける場所は有るのだが本やPCの置く場所が無い。

家具類はいっさい送らなかったのが悔やまれます。

P7040053

とりあえず段ボール箱で急場しのぎ。

しかし、あまりにも貧乏くさいので「みつわ & ニトリ」へGO!

New ZealandにあるWearHouseを個人的に「我々のみつわ・ニトリ」と呼んでいます。

そして、この一角は素敵なAudioCornerに変身

P7040066

お気に入りのCD聴きながら一寸夜更かし。

残念な事があってTVが無いのでDVDデッキの出番が無い。

PCモニターに接続する方法、誰か教えて下さい。

P6290021

P6290024

パソコンコーナーの完成。

椅子はここの車庫に放置されていたのが高さピッタリ。

背もたれ無いのは我慢です。

P7040054

本箱の組み立てそれぞれ90分ぐらい。

P7040064

子供部屋に置いた本棚、階段箪笥みたいで和風チック。

リビングにも置きたいな!

P7040061

P7020030

収まりきらない布団・衣類はダンボール箱に入れ布で飾り付け。

お洒落な箪笥に変身。

P7020027

Outdoor‐tableからTea‐tableに入れ替わりLiving‐roomらしくなってきました。

弓道

P6050038

6月5日

New Brighton, Christchurch にあるアーチェリー場の一角に弓道場があります。
気温は低いですが陽光がポカポカ!
野点(のだて)ならぬ野放?とでも名付けましょうか?
のほほん としていい雰囲気です。

P6120024

P6050039

P5220001

天気の悪い日はバックヤードで練習します。

室内の的までの距離は数メートルと近いのでここでは形の練習です。

・・・・・・・・

まだまだ一般的な生活には遠いですが弓道に通い始めて3回。

外との接触する機会が増え笑顔も増えて来た長男です。

5月7日 土曜フリーマーケット

P5070036a

 

 

Christchurchの街中を歩いていると、こんな風景がいたる所から目に飛び込んできます。

土曜日はリカトンのエイボン川沿いでFarmers Free Market

P5070006 P5070007

水牛のチーズ&ヨーグルト・味は淡泊でいたってノーマル。

P5070009

P5070012

色んなフルーツ味のキャンディー

P5070014

P5070015

P5070016

P5070017

P5070018

P5070022

P5070046

フリーマーケットの後は家族4人でコロンちゃんに会いに。

はしゃぎ回るコロンちゃん、写真をなかなか撮らせてくれません。

P5070050

「早く、外で遊びたいよ~!」

「あと二日たったら迎えに来るよ。広い芝生の庭が待ってるからね!」

..

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ