« 鯉のぼり | メイン | 思わぬ伏兵 »

鳥害

20070506_3 20070506

カブトムシを飼育中の土の上にイチゴの苗を植えたためでしょうか
カラスがやってきては土を掘り起こしている。
お目当てはミミズかカブトの幼虫たちか?
食べている現場を目撃したわけでは無いので定かでは無い。

コンクリートの上に大きな幼虫が転がっていたので
やっぱり幼虫目的か?

アマゾンの原住民はカブトの幼虫を美味しそうに食べるそうなので、
カラスにとっても、これはご馳走なんでしょうな。

我家の庭には鳥にとってはご馳走だらけ。
ブルーギル、フナ、カワムツ、ネットが風で飛ばされた日に全滅。
アオサギが池の横で物色してました。

朝、妻の悲鳴が玄関から
イシガメが無残な姿で転がっていました。
おまけにそこらじゅう血だらけ
甲長15cmのカメが鳥にやられるとは想定外でした。

今年から始めたイチゴとブルベリーこれも心配です。

                ~~~~~~~~~~~~~~

写真左・順調に成育中のカブトムシ

写真右・園芸用の広葉樹の腐葉土だけで飼育。
最初は20匹ほどいたのですが2匹しか確認できませんでした。
このまま成虫になるとは考えにくいので、今度の休みに高発酵のマットを足してみようと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/229655/24085833

鳥害を参照しているブログ:

コメント

グリーンセンター近くのマンションでは、ベランダをすべて防護ネットで覆っているところもありますね。鳥もだんだんと賢くなって、ますます人間の生息を脅かすように・・・despair

我が家の玄関にあるツバメの巣も、
カラスが昨年襲撃してから、親鳥が覗きにはくるものの、
巣作りしてくれません・・・。 残念ですsweat02

フレディ・Mさんへ
マンションの防護ネットは鳩避けだと聞いた事があります。
マンションの垂直な外壁とベランダは野生の鳩が巣作りをしてきた環境とよく似ているそうですよ。

黄色いゴミ袋はカラスに突かれないという実験結果が出ていたのに、最近他の色に変ってしまいました。
黄色の袋はあまり効果無かったのかな?

ツバメの巣。縁起が良いらしいが
玄関や車庫の中に作られたら、ちょっと大変かも。
ツバメは人間に保護してもらうために軒下などに巣を作ると聞いた事があります。

コメントを投稿

竹田川Flyfishing
青大将の食事
スカイダイビング
aboca home
たけくらべ
スイレン開花
フォトアルバム

amazon

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ