« 2012年11月 | メイン | 2013年3月 »

国際スキー技術検定 ・ 1月16日

10821024_1871299785_154large_2

1月16日

国際スキー技術検定  ( SIA )を受けてみました。

セミゴールド・ゴールドのメダルは私には少し無理みたいなのでシルバーメダルを目指します。

校長のプライベートレッスンを受講しながらの検定で、リフト乗車中は殆んど世間話で緊張することなくレッスンが進みました。

スキーのキレより切り替えからのズラシで綺麗な弧が描けているかが一番のポイントの様でした。

普段の滑りでも一番意識している注意点で自分である程度出来ていると思っていたのですが、まだまだ。

急斜面で暴走したり小回りが続かなくなる原因はここにあったようです。

実際指摘されたすぐ後の滑りは自分でも驚くほど安定していました。

斜面は通常はファンタジーサイトの中斜面を使用するそうですが、

今回はモーグルコースのあるやや急斜面で

パラレルターンのロングとショート、

ファンタジーの中斜面でシュテムターンの検定をしました。

得点は

パラレルターンロング・・・・・72

パラレルターンショート・・・・73

シュテムターン・・・・・・・・・・・73

高得点での合格でした。

検定の費用ですがプライベートレッスン16000

検定料2000

認定料1400

合計19.400円也
メダルや級を認定されたからといって、何か得する訳でも無く、インストラクターを目指す訳でも無いですが、趣味にも目標を持って楽しみたいです。

大げさに言えば、検定は私にとっては技術選なんです。

10821024_1871335075_166large

お昼御飯はジャム風ボルガライス。

スキー場ではあまりレストランに入る事は無く、ゼリー飲料などで昼食替わりにしていたのですが、

前日、ハンガーノックで全くスキーが楽しめなくなってしまったので、今回から御飯物を食べる様にしました。

朝も御握り2個食べたのですが、パン食だけの時と違い疲れ難く、集中力も持続しスキーが楽しめました。

ここ10年体力落ちたな!齢のせいかなと思っていたのですが、体力が復活して嬉しいです。




スキー! すべりはじめ

今シーズンの初滑りは年末12月26日

正月以外で子供の冬休み中に仕事が休みになったのは始めてだったので、
あまり天候は好くなかったのですが、
小学2年と6年の息子達を連れてスキーJAMへ行きました。
新雪パフパフで滑りやすい雪でしたが、とっても寒く時々吹雪いたり、
イリュージョンの新雪滑りたかったけど、子供と離れられないので我慢々々!
子供は楽しそうだがオイラは寒さと視界の悪さで頭が痛く車酔いしたみたいでした。
正月は一日だけ休みだったのですが、この日も天気悪そうだったのでスキー中止。
1月9日も今一の天気だったので中止。
20年前ならどんなに天気悪くて滑りに行ったのに、50過ぎるとそんなパワーも無くなってきたようです。
1月15日
微妙な天候。
とりあえずJAMのゲレンデに立つものの晴れたりガスったり、
ドンヨリとした天気、雲とゲレンデが同化したモノトーンの世界ではオイラの三半規管が悲鳴を上げる。
吐き気、目まい、頭痛と戦いながらのスキー
そしてやたらと重い深雪
ロッジに入っても食事する気にならずゼリー飲料を流し込むが、100Kcal程度ではエネルギー不足。
コブ斜一回滑っただけでハンガーノック状態。
怪我する前に早々に帰宅となりました。
10821024_1870782696_139large
しかし夕方からは子供達と雁が原でナイタースキーの約束が !
雨降ってきたから止めようと言ったのですが子供達は行く気満々!
辛い体に鞭打ち再び勝山に向かう。
10821024_1870895356_239large
雁が原は時々小雪が舞うくらいの天気で良かったのですが、
日中滑った跡がそのまま凍り付いているコロコロゴテゴテのアイスバーン
とっても滑りにくく疲れました。
ピステンでグルーミングしてくれないと危険かなと思いましたが、経費削減のためでしょうか荒れたまま。
お客さんも20人程。スキー場経営も大変なんだと感じました。
六呂師無き今、雁が原は存続して欲しいです。

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

フライフィッシング

  • タイイングツールのセット
  • ミッジサイズを撒くのに使ってます。
  • クラウンロータリーバイス ( このバイスを使っています。24番フックまで難なく巻くことができました。 )
  • ティペット / 水面直下のステージを攻略
  • ティペット / ドライフライの釣りに
  • リーダー / 巻き癖が取れ易い

ようこそOrange-Cafeへ

落語絵本・川端誠

お気に入りCD

Fly Fishing

  • FlyRodders

更新ブログ