カテゴリ「A・走れグリーンロード・自転車」の221件の投稿 Feed

夏の名残・ニップルパンク4月1日


P4010016
 

夏の名残、4月1日 New Zealandは秋の始まりです。

暑い日中には名残惜しくセミの鳴き声が聞こえます。

P4010019

平地では暑かったのですが稜線は強い風で体が冷えすぎます。

Time:37分35秒

P4010020

風に煽られながら慎重に坂を下る途中 「プシュ・プシュ・プシュ~?」

パンクか?とりあえず減速。前?後?

前輪から「ゴトゴトゴト」

下りで前輪パンクは怖いです。

・強風でスピードが控えめだった。

・急カーブではなかった。

・空気が抜けきるまで20秒ぐらいかかった。

不幸中の三つの幸いで無事停止できました。

パンクの位置をチェックするとなんとリム側です。

丁度ニップルの位置が水膨れのようにゴムが伸びその内の一つが破れていました。

慌てて雑にチューブ交換して走り出すもののまたパンク。

今度は噛みパンク。

今度は慎重に修理。

しかし、空気が溜まらない。以前パッチ修理したチューブなのですが、その修理した部分から漏れてました。

P4010023

愛用の携帯空気入れ。500回のポンピングで6気圧程入り走行可能になります(タイヤを触った感じで測ったことはないです) 

他の種類の空気入れも使ったことがあるのですが、バルブに差し込むだけのタイプは空気圧が上がってくると、差込口からの漏れが多く高圧にするのが大変だったのでエアーボーン使っています。

走行記録3月29・31日

P3290006

3月29日


シクロバイクが私専用に仕上がったので試走です。

未舗装路でも走りやすいかなと思いハンドル幅を上420㎜/下440㎜と幅広のタイプに交換。

チェーンリングはスギノ製、170㎜46-30T

スプロケットは105 11-34T

タイヤはシクロタイヤなので舗装路での転がりは良くないです。

NZの荒れた舗装路では乗り心地が良いです。

盗難の心配が無ければ通勤にはもってこいです!

Time:38分34秒

P3310011

3月31日 久しぶりに風の弱いサイクリング日和

しかし、私の脚はダル重くてサイクリング日和では無いです。

もうすぐ新しい職場の仕事が本格的に始まります。それまでは時間があるので今のうちに走り貯めです。

Time:37分04秒

P3310013

アイスが美味しい!2月14・17日


P2140020

暑さでPower down 

2scoopのアイス

サイクリングやハイキング等の人には盛りが良いみたいです。

P2140021

P2140023

...........

14日 Time:37分49秒

17日 Time:33分23秒

走行記録2月10日

P2100003 日本に帰った時に仕入れたアルテグラのGSディレイラーに交換。

貧脚は軽さでカバーしたいがそれ以上にファットになってしまったお腹でございます。

あまった105ディレイラーはクロスバイクに移植予定。

ちなみにプーリーはデュラエースです。

New Zealandでアルテグラを買うと日本で買うデュラエースより高いです。

それにGSディレイラーは完成車には付いているのもありますがパーツではまだ入って来ないと言われました。

P2100005 Time:37分01秒

街中ポタリング2月3日

P2030171 Victoriaparkは花盛り、長閑でございます

P2030164

P2030162 遅々として進まぬ改修工事。あと100年ぐらいかかりそう?????

改修工事も風景として捉えられる寛容さが必要かと!

P2030155 Cashmerehillで定点撮影

Time:36分27秒

体が重い 1月27日

P1270135

Holiday明けで体が鈍っているのか?

体重増加?

冬から夏の変化に体が付いていかないのか?

自転車が進んでくれません。

Time:41分45秒

走行記録・Cashmerehill・ 1月6日


P1060128

夏はあまり強い風が吹かないのでフロント50、リア90のリムハイトでも安心して走れます。

90㎜もあると一見重そうですが廉価版のホイールと比べたら重量はほとんど変わりません。

スポークが短い分 踏み込んだ時のレスポンスが良いように感じます。

夏場は2時間ほどの走行でもボトルが2本

前のボトルにはApple‐vinegar with Suger を水で薄めた自作のドリンク。

vinegarが多すぎると咽(むせ)るので入れ過ぎに注意です。

後のボトルは水。ヒルクライムで暑いときに体にかけます。

とくに冷感バラクラバにたっぷりかけると頭が冷えて暑さでボ~とした頭がすっきりします。

Time:34分18秒

2018年の〆は・・・12月30日

Pc300092 2018年の〆は定点観測のようにこの場所Cashmerehillです。

夕方から仕事で忙しいのでpowerは控えめに。

Time:33分14秒。

市内ポタリング&New item 12月23日


Pc230020
Cashmerehillを登った後Christchurch市内に戻りポタリング

Pc230015 緑が濃くなってきました。

Pc230013

Pc230021 花時計も綺麗になりつつあります。しかし時間が全く合っていません。そこがNew Zealandらしくもあります。

Pc230009

Pc230008

New item装着。コンパクトクランクより小さいスギノのクランクセット

46-30Tのチェーンリングで後ろが11-30T

Highが約4倍 Lowが丁度1倍で私が必要とするギア比を上手くカバーしてくれます。

乙女スプロケットを選ぶともれなく付いてくる11Tのギアが使えて11速の有効性が増します。

そしてフロントギアが小さくなった分ギア比が少しNarrow化されてよい感じで回せます。

Time:31分48秒 まずまずの好記録。

シクロバイク 12月16日

Pc160003

日本に帰る人から譲り受けたシクロバイク

フロンドホイールが修復不可能なぐらい振れていたので新品に交換。

クランクは手持ちのスギノのクランクに交換。

タイヤも使い古しのロードタイヤを装着して試走してみました。

トップチューブが短いのかお尻の位置がしっくりこない。

ダートを走ったらこんなものなのかな???

Time:34分58秒

新記録12月10日・・ヒヨコ


Pc100032
自転車に乗って出発と思ったら家の前でヒヨコが「ピーピー」

親鳥が寄って来ては巣に戻そうとしています。

Pc100040

このままでは猫に食べられそうなので、とりあえず木の上に。
一生懸命に木をよじ登り巣に戻ろうとしますが途中で落ちてしまいます。

Pc100036 心配そうに見守る親鳥。メジロかな?

Pc100041

3回程木の上に乗せたけど少し登っては落ちるの繰り返し。

最後に簡単な巣をつくって乗せてあげたけど、この後どうなったかな?

.............

Pc100049

ひな鳥の無事を祈りながらサイクリング出発。

夏なのにすっごく寒いので冬用のNewウェアを着用。

まさか真夏にこれを着るとはおもいませんでした。

Pc100044 遊び心でNew item 勾配系をつけてみました。

厳しい坂道でこれを見ると克服感が増すような気がします。

Time:30分33秒 最高新記録達成です。

減量の効果も出てきたかな?

Pc100053 美味しい晩餐。New Zealand Wine で食が進みます。

ダイエットは一時お預けです。

強烈紫外線 12月9日


Pc090017_2

南半球の紫外線は半端なく強烈です。

何の対策もなしに2~3日外で遊んだらお肌ボロボロになってしまいます。

白人の人達の露出の多いこと、

あれで大丈夫なのかな?と思ってしまいますが、

大丈夫じゃない!肌が真っ赤に焼けています。

男といえど爺になってから染みだらけの顔にはなりたくないので、こんな格好でサイクリング。

ヒルクライムの時はシールドを上にあげバラクラバは口の下まで下げていますが。

Pc090019 Low30Tの乙女スプロケットを装着。

Dura9000の最大リヤ歯数は28Tですが30Tでも無理なく使えそう。

しかしトータルキャパシティが33Tまででこのスプロケットを使うとなると35Tになってしまいます。

Front・Inner/Rear・Topの場合はテンション緩すぎ

Front・Outer/Rear・Lowの場合はチェーンが短すぎてディレイラーが壊れそうです。

2ヶ月ほど前にパーツ(GSのディレイラー)を買いに行ったのですがNZでは手に入らなかったので、Amazonで買って日本の実家に届いたのを送ってもらったのが最近届いたので交換。

ssよりほんの少し変速レスポンスの悪い時がありますが、軽いギアの魅力のほうが私には勝っています。

Pc090022

Pc090026 ChristchurchのTram(路面電車)

Time:34分30秒

夏なのに寒い 12月03日 月曜日

Pc030025

夏ですが天気が悪く寒いです。お昼過ぎ雨が上がり少し寒さも緩んできた。

少し風が強かったのでクロモリバイクでCashmerehill

下から見上げた雲は稜線では冷たい霧

TIME 34分10秒 割と好記録!

体が冷え切らない内に帰りましょう。

Pc030029

Dinnerは職場の残り物の鰤の頭の塩焼き etc  

タンパク質メインの食事で筋力UP

馬が一輪車に乗っている絵柄のワインを衝動買い

カベルネソーヴィニヨン & メルローのブレンドがわたくしの好みです。

雨 01December


Pc020016

Lunch time の仕事が終わり後はOff

お昼は天気が良かったのに仕事が終わるころには雲行が怪しく変わりつつあったが、

最近雨続きのChristchurch 走れる日が無いので天気が持つことを祈って出発。

しかし、坂の途中から雨。

本降りになる前に帰らなければ!

峠の茶屋茶屋まで27分

Pc020017

下りは冷えないようにサドルバックに忍ばせたレインジャケットを着用。

通気性が無いので蒸れますが短時間の使用なら快適です。

New bicycle


Pb260004

赤いフレームのNew Bike

切れ味抜群です

Pb260003

クロスバイク 21November


Pb210085

MERIDAのシクロクロスバイクを日本に帰るワーキングホリデーの人から譲り受け今回初乗りとなりました。

46-38 165mmの廉価版クランクセットではギア比が重いのでルイガノからちょっと拝借、

48-32 170mmのスギノのクランクセットになっています。

まずはいつものトレーニングコースCashmerehillまで、シクロタイヤなので舗装路は転がり悪いです。当然!

ケーブルの取り回しが悪く立ち漕ぎするとケーブルが膝に当たります。

事故でフロントホイールが曲がったのを無理やり強制しているのですが、まだまだ振れていてスポークテンションがバラバラ。切れそうなぐらい張ったスポークと外れそうなぐらい緩々のスポーク。本格的に乗るなら交換が必要。

悪路の登坂用に軽いギアも欲しいな。F46-30 R11-34 に変更予定です。

Pb210081

いつもの場所までTIME 39分53.秒

帰りはダートを下ります。

腕が相当疲れます。

オンロードで高いと感じたハンドルですがオフロードでは低すぎて辛いです。

いろいろ調整してMt,Huttも走りたいな!

夏のChristchurchは花盛り 18 November

Pb180079

Pb180078

11月18日 春から夏に変わりつつあるChristchurch

木々の緑、公園の花が安らぎを与えてくれます。

街中のエイボン川でカヌー! 夏のChristchurchは楽しげです。

Pb180062

Pb180068

Time32分29秒 久しぶりに暑い!

Pb180076 レトロな電話ボックス

14/16 November 走行記録

Pb160061

Pb160060

11月16日(金)

Public holiday なので Cathedral Square は Some stalls でにぎわっています。

しかし。この露店はPM3時ぐらいから店じまいです。まだまだ陽が高いのに。

Pb160051

Cashmerehillは寝かせてある自転車でも吹き飛ばされそうな強風。

Time 36分17秒

Pb160052

山の斜面も花でにぎわっています。

Pb160055_2

Pb140047

11月14日

T 36分34秒

Feeling good in the blue sky 11 November


Pb110022

Oh!~ Blue Sky   OH!~Blue Sky♪(^^♪

I feel very good.

Pb110021

Pb110020

中国製のカーボンホイールですが良く回ります。

下りの高速コーナーも安定して走行してくれます。

20年程前に使ったS社の廉価版アルミクリンチャーホイールは下りで安定感がなくて怖かった記憶があります。

さらにその前は競輪選手からのお下がりのピストにも乗っていたのですがARAYAのチューブラホイールの加速感は最高でした。

ルイガノに装着しているTOKENホイール(台湾)も良く回りますが、その1/2~1/4で買えてしまう中華カーボンホイール。趣味で楽しむには充分満足しています。

Pb110028

Pb110034

Pb110039_2

Pb110044

Ride a bicycle for recovery 7November

Pb070003

街中をゆるりゆるりとポタリング

チョットだけ気合を入れてヒルクライム

Pb070001

途中で他のサイクリストに抜かれても決してFollowは いたしません。

サイクルコンピューターが不調でTimeの分からないのが好都合。

今日は回復走。

パンパンに腫れていた脚が少しほっそり。

普通に歩けるようなってきました。


Pb070007


Pb070015

Christchurch is early summer now.

The flowers are a beautiful season.

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ