カテゴリ「L・遊園地/娯楽施設」の30件の投稿 Feed

カラオケ & 鳥玄 1月22日

P1220095

寒さの緩んだ暖かな冬のお昼。

父ちゃんを連れてカラオケに行ってきました。

P1220097s

P1220098s

私は音痴ですが父ちゃんは歌が上手です。

数年前までは小さな劇団に入っていて老人ホームや すかっとランド九頭竜の舞台で芸を披露していました。

P1220101
夕食は「とり元」に行きました。

P1220102 純鶏の歯ごたえがGood!

P1220104 「へしこ」も盛り付け方で高級感がでてきます。勉強になります。

P1220108s .

P1230109 異空間的な店内が面白いです

浅草 1月15日

2019年1月15日浅草散策
P1150003
14日の夜に成田に到着、時間が遅いので福井まで戻る交通手段が無いので、予約しておいた浅草のAPPAホテルに宿泊。

ホテルは安いですが一部屋に二人分のスーツケースを入れると身動きできません。

コップなどの備品がちょっと不衛生。

値段相応といった感じです。

翌朝早起きして厨房街を歩き店で使う備品を購入。

そのあと子供たちを連れて浅草散策となりました。

P1150006

P1150008

P1150010

食べ歩きも楽しい


P1150015


P1150016

P1150025

この恐ガチャがものすごく気になったのでコイン投入

あれっ!出てこない!

P1150021

店員さんにお金を払って手でガチャガチャまわしてつかみ取りとなりました。

P1150022

P1150024 こんなの出ましたけど!

後々ちょとだけ楽しめそうです。

P1150028 ここまできたらスカイツリーにも行かなくっちゃ!

マルイア温泉・・・12月25日


Pc250031

我が家から200km 3時間ほどのドライブでマルイア温泉に到着。

さあお風呂だ!と館内に入ろうとしたら閉まっています。

丁度お昼休みの時間で3時ぐらいまで閉まっています。

一人ぐらい交代で店番してくれよ!と思いつつ2時間程時間つぶし。

Pc250029 来る途中にこんな看板があったので少し戻って入渓してみました。

Pc250027

1時間程釣行してみましたがアタリ無、魚影も確認できませんでした。

ここで、ロッドが振れただけでも良しとしよう。

再び温泉に戻り受付を済ませて入浴。

Pc250040mozaiku

気持ちよいです。

しかしお湯から出るとサンドフライの攻撃を受けてしまいます。

なので、出来るだけ皮膚の露出は少なくして露出部分は虫よけたっぷり塗っています。

Pc250045 サウナもあります。日本ほど温度は高くないです。

サウナの入り口左の白いものが虫よけの乳剤です。

Pc250052

2000年2月に新婚旅行でここに来たことがありましたが、建物がずいぶん老朽化していて寂しいです。

Pc250058 温泉沿いを流れる渓流沿いを散策

Pc250069

Pc250072

湯上りのビールは最高!

Pc250083

Pc250084

Pc250085

Pc250088

Pc250090

夕陽に染まりつつあるNew Zealandの景色を堪能しながら200㎞のドライブ。

この時期夜9時過ぎても明るいので時計を見ながら行動しないと、いつの間にか夜中になってしまいます。

桜花乱舞  Hagley Park 16 September


P9160032
 

Cashmerehillまでいつものヒルクライム

市街地でも少し風が強かったが稜線上は更に強い風が吹き付け、

走行中は突然自転車が煽られ足元がスッーと流されてしまいます。

P9160038_1 

帰りに Hagley Park に寄り道。

やっとChristchurchにも春がきました。

P9160042 

桜花の下で宴会という姿はこちらでは殆ど見かけないようです。

NZでは公共の屋外でアルコールは禁止されています。

P9160048

P9160029 T35分08秒

5月10日 成田空港


P5100401

楽しかったTDLともお別れです。

最後のモーニングビュッフェをお腹いっぱいに詰め込んで出発です。

P5100394

P5100395 

三日間このモーニングビュッフェを無理やり詰め込んだのでお腹出っぷり!

福井でも相当食ったので体重計にのるのが怖いです。

P5100402s

P5100400

シェラトンホテルを後にリムジンバスで成田に向かいます。

いったんモノレールでTDL入口近くのバス乗り場まで行ってバスに乗ったのですが、バスはオフィシャルホテルを全て経由して成田に向かいました。

もちろん我々の宿泊したシェラトンホテルもです。

ホテルのバス乗り場で係員に聞いたら、ここにはこのバスは来ないので、TDLの方のバス停を教えてもらったんですけどね。

係員さん新人だったのかな?

成田空港で搭乗手続き。時間には充分余裕があったので慌てることはなかったのですが、お昼ご飯を食べたぐらいで空港内を散策する時間があまりなかったです。

Img_20180510_193223

Img_20180510_193823

私は最後は日本食で、またまた御蕎麦でございます。

P5100408

我々の乗る飛行機も準備中。

もうすぐ搭乗です。

P5100406

Img_20180510_211330

夕陽を浴びていよいよ離陸。

Auckland着は翌朝の朝。

.

.

.

.

.

なんだか切ない。また日本に戻るときも「父ちゃん元気でいてください!」

TDS 9MAY


P5090263ss_2

Disney Sea 朝から雨、寒い。

みんなでポンチョ着てさあ行くぞ!

まずはタワーオブテラー

P5090266

今回の一番の楽しみ!

ところが人が全く並んでいません。まさかの休止中。ショック~wobbly

気を取り直してセンターオブジアースに向かいます。

P5090268

途中で見えるベネチアのようなこの景色が大好きです。ベネチアには行ったことないですが。

で、このセンターオブジアースも休止中!

ⓦショック!楽しみにしていた二つのアトラクションが両方休止。テンション下げ下げです。

インディジョーンズに向かう途中で凄い人発見。

P5090380

こんな楽しみ方もあるのか‼と感激‼ 

P5090304

インディジョーンズは待ち時間10分ほど。外には行列がありません。

P5090305_2

P5090320

わたくしこの時点でけっこう酔ってます。目が回って楽しみ切れていません。

待ち時間が無いというのも酷なもので、コースター系は2回ずつで又もや三半規管が悲鳴上げています。

P5090281 お昼はメキシカンで!目が回っていてもお昼に飲むビールはいいね!


P5090382

だんだん陽が落ち寒さが増してきます。

もうすぐHolidayも終わりだな!子供の頃の夏休みの最終日みたいな気持ちです。

P5090385

タワーオブテラー また来ることができたら絶対に乗りたい!!

P5090391s

センターオブジアースも乗りたい!

三半規管鍛えておくからね!

P5090392

あっ!New Zealandだ!

......................5月9日 オレンジモグラ

TDL 8MAY

5月8日

いよいよディズニーランドです。

その前にモーニングビュッフェ

これがホテルの楽しみです。和食に始まり、洋食、そしてデザート。

朝だけで普段の1日分食べてしまいます。

あまりに嬉しすぎてカメラ忘れてる。

パンパンに張ったお腹をかかえ外に出ると、寒~い!

小雨がパラつきそうな曇り空。陽ざしが欲しい。

ミッキーバス・モノレールと乗り継ぎTDLへ。園内はとっても空いています。

まずはビッグサンダーマウンテンのファストパスGet 待ち時間30分程なので普通に待ってもすごく早いです。

そしてスプラッシュマウンテンへここも待ち時間30分程。

家族でわいわい30分は待ち時間の内に入りません。

P5080241_2 8人乗りのボートでチャプチャプ。のどかな乗り物ですが最後の落下は

『 イッケ~!ヤッホー』と楽しめるスリルが最高!

そしてお決りの水かぶり! 寒いのに濡れたくありませんが楽しいです。

ホーンテッドマンションは待ち時間無し、ほとんどのアトラクション待ち時間なしで、ジェットコースター系は2~3回は同じのを乗ったでしょうか!

お昼過ぎには私の三半規管はギブアップ状態でした。

P5080225

P5080229

P5080212

P5080213

P5080219

楽しい楽しいパレード。

混んでるときはアトラクションに乗ることが優先で遠くから眺めるだけでしたが、今回は近くで楽しめました。

ダンサーの笑顔に魅了されます。そして、表情の変わらぬはずのMickeyやDonald達の表情が変かして見えます。

P5080233

P5080236

遅めの昼食は『北斎』で和定食。美味しい!やはり日本人には和食だ!

P5080245

夜はアーケード内のイルミネーションが煌びやか!

でも、これを楽しむ余裕がほとんどありません。

とにかく寒い!頭はフラフラ ちょっと車酔い状態。早くホテルに戻って暖かいシャワーを浴びたい!

ホテルに戻ってほっと一息。

P5080254

花火が美しい。

Go to TDR 7 May


P5070196

P5070164

5月7日・福井駅前でレンタカーを返却後 福井駅へ

連休後の福井駅は閑散としています。

P5070169

3時頃のしらさぎで金沢・金沢から北陸新幹線で東京に向かいます。

P5070172 

新幹線に乗ったらビールだね!このビーバーも美味しい!

東京駅に着いたらすっかり夕刻。

TDR行のリムジンバスがあるものだと思っていたのですが、午前中しかないらしい。

さて、どうしたものか?

タクシー料金を聞いたら2万円オーバー!

高すぎ!

で、電車で舞浜駅まで、一人2百円だったかな。

P5070174

舞浜駅を出ると夢の国・東京ディズニーリゾートです。

P5070179

リゾートライン・モノレールに乗ってオフィシャルホテルに向かいます。

P5070176

P5070184

最後はミッキーバスに乗ってシェラトンホテルへ移動。

チェックインを済ませ部屋に入ると花火のお出迎え!

P5070189

ランド側11Fの部屋からの花火観賞はvery good!

あっ!晩御飯食べるの忘れてた。

ホテル内のDinner高すぎ!

P5080204

ホテル内にTake out 用のがパックに入って売っていたのでそれで晩飯です。

P5080208

恐竜博物館 4MAY

P5040158

親父が恐竜博物館に行きたいと言うので、ゴールデンウイークの中、行ってまいりました。

私自身も今回の帰省中に行きたかった場所の一つです。

勝山に入ると恐竜博物館の臨時駐車場の案内。

JAに車を置いてシャトルバスで博物館に向かいます。

バスが小型のバスだったのでちょっと不思議に思ったのですが、バスは裏道を走りそして細い林道を登り博物館に到着。途中で見えた一般道は数珠つなぎの大渋滞でした。

バスが小さかったことに納得。

入場券を買うのも行列、ディズニーランドのアトラクション待ちみたいです。

館内も すごい人の数。

父親を車いすに乗せての見学で移動が大変かと思いましたが、車いすが近づくと皆さんさりげなく道を開けてくれます。展示骨格もベストポジションで見て回ることが出来ました。

P5040157_2

P5040151s

P5040159

麦畑に浮かぶ恐竜博物館。

歩道の恐竜の足跡がカワイイ。

Hanmer Springs 温泉


P4020005

New Zealandでも、たまには温泉入りたくなります。

プールみたいな温泉ですが体ホコホコ温まります。

でも、温泉はスッポンポンで浸かりたい!

P4020162

P4020001

The Cathedral Square is large bustle. 01 October Sunday

10月1日 一昨日からNZは School Holiday

Cathedral Square では楽しいイベントが開催されていました。

子供たちの笑顔に癒され、わたくしはCashmerehillへ

Pa010009

T35分43秒

Christchurch Gondola 24 September Sunday

P9240026
P9240026 posted by (C)オレンジモグラ

普段仕事なのですが、珍しくOff の Sunday   Christchurch Gondoraに行ってきました。

P9240021
P9240021 posted by (C)オレンジモグラ

360view is wonderful

P9240022
P9240022 posted by (C)オレンジモグラ

Souvenir shop

Just watching it is fun.

Willowbank &  Orana Wildlife Park

P4170033_2willowbank

Christchurchにあるmini Zoo

P4170049

Contact with eel is fun!

It is surprising that eels get used to people.

P4170057

P4170070

園内を自由に歩き回る鶏

いい毛鉤が作れそうな色合いです。

P4170111s

Orana Wildlife Park


京都植物園・4/1

P1020684_800x600

 

4月1日水曜日

天気は悪かったのですが、京都の桜が満開と聞いたので遠出してみました。

満開の桜より妻にはフォルムカードの方が大事。

大津で高速下りたり、京都に入ったら郵便局に寄ったりで、

なかなか目的地にたどり着けないのである。

PM3:00過ぎ小雨降る中、植物園に到着。

子供たちには大変不評でドライブ中は水族館、動物園に行きたい、

などとスッタモンダありましたが、半ば強引に連れて来たのであります。

園内には小雨にもかかわらず結婚式の前撮りのカップルが数組。

みんな楽しそう!

私たち夫婦にもこんな時があったな!

NZクライストチャーチで結婚式を挙げた時の事を思い出します。

お互いの両親も一緒連れてNZを旅しました。

妻の父は7年前に他界、母も3週間ほど前に他界しました。

私の母は痴呆が進んできましたが、父は88歳を過ぎてもとっても元気!

義母の通夜の時は綾小路きみまろの漫談で親せき中を笑いの渦に包みました。

P1020665_640x498_2

園内を散策しているとこんな怪しげな花もあります。(アリストロキア サルパドレンシス)上の写真

P1020675_640x480_2

.

P1020676_640x480

USJ・ハリーポッター

9月17日

子供が文化祭、運動会の代休で私の休みと合ったので家族サービスとなりました。

数日前にUSJの入場券&ブックレット5をネットで購入。

大人×3 +  子供×1 = 48.000円程

痛い出費。更に福井から米原まで高速料金往復 5600円

米原から電車、秋の関西1デイパス 大人3、子供1 12.600円

米原⇔大阪の高速料金&ガソリン代&駐車料金を考えると少し割高ですが、

とっても楽です。

・・・・・・・・

7:20 福井北インター → 8:35米原駅

駅周辺には駐車場が沢山あり便利です駐車料金は1日600円前後

駅近くほど高いです。

米原08:49発・新快速(姫路行)→大阪

大阪10:18発大阪環状線(内回り)・JRゆめ咲線普通(桜島行)

10:33ユニバーサルシティ着

行きは大阪からユニバーサルへの直通列車が増えたので便利になりました。

駅から出たらユニバの世界です。

P1020382a_800x544

P1020362_480x640

ゲートをくぐると長蛇の列。

チケットを買うために沢山並んでいますが、

事前購入したチケットがあるので、直ぐ入場できます。

ブックレット5があるのでアトラクションも並ばずに利用できます。

ただ、続けて乗っちゃうと体が持たない。

特に酔いやすいバックトゥーザ・フューチャーはパス。

外と中の乗り物を交互に乗って楽しみました。

前回は救護室で半日寝ていた教訓です。

・・・・・・・

そして、15:30ハリーポッターへの入場時間となりました。

ゲートをくぐると人人人々々々‼

P1020378_800x520

ショップに入るのに1時間待ち(パス)

バタービールを話のネタにと思ったがここも長蛇の列(パス)

P1020373_800x580

このゾーンにはアトラクションが2つあり、お城の中のアトラクションは、

なんと4時間待ち、パスと思ったが係員にブックレット5を見せたら、

ここも待ち時間無しで入場できました。

お城の中は映画そのもの、自分が魔法学校の学生になったみたいです。

but!極一部の人ですが薄暗い中でのフラッシュ撮影、液晶画面を見ながらの撮影が雰囲気を台無しにしているような気がします。

お城の中を散策しながらいよいよアトラクション乗り場。

その前に荷物をロッカーに預けるのですが、ここがまた微妙に狭く人でぎゅうぎゅう詰め。

登校時に学生で、ごったがえすロッカールームの演出でしょうか?

そして、いよいよ乗り物に座ります。

横並びの4人掛けの椅子に乗って出発。

ふわ~りふわり‼ ハリーポッターの世界

ほうきに乗って空を飛んでいる様です。

楽しいぞ!と思ったのも最初だけ。

揺れる揺れる!

画像も目まぐるしく変化する!

私の三半規管は即ギブアップ!

何で高い金払ってこんなつらい目に遭わなあかんのや!

酔い止め薬、全然効かん!

早く終わってくれ!

フラフラで降りて来た私の顔は真っ青だったそうです。

この後2日間目眩がして辛かったです。

長男も辛くて次の日学校さぼっちゃいました。

唯一元気良かったのは小4の次男。

最後バックトゥーザ・フューチャーに乗りたいと言っていたが、

時間無い事を理由に却下。

乗り物酔いに強い人にはとっても楽しいアトラクションだと思います。

ハリーポッターゾーンの人混み。人酔いしそうなので早々に退散。

閑散期があれば、ゆっくり歩きたいです。

もう一つのアトラクションも乗りたいしね!

チョット見、TDLのビックサンダーマウンテンのカワイイ版かな?

みんな楽しそうに乗ってました。ちなみに待ち時間80分でした。

帰り際、家族が買い物する間、私はベンチに腰掛け酔い覚まし。

18時過ぎ楽しいUSJを後に電車に乗って米原へ。

帰りは一度、西九条で乗り換え大阪に向かいます。

大阪で米原行の電車に乗り換えるのですが、ここで電車を間違え湖西線の電車に乗ってしまいました。

山科駅までは同じ路線なので一つ前の京都で琵琶湖線に乗り換え無事、米原到着。

通勤電車なので4人座れたのは最後20分位だったかな?

フラフラの頭で大阪・京都を運転するより、立ってても電車の方がとっても楽。

それに安全です。

・・・・・・・

途中、賤ヶ岳SAで晩御飯。

眠くなったら運転交代で22時前に帰宅となりました。

7月31日 京都小旅行

Nec_08081

.

Nec_0809

.

Nec_0817

.

Nec_0815

.

Nec_0820

.

Nec_0853

.

Nec_0822

.

Nec_0851

.

Nec_0850_2 Nec_0852syou_2

サイクリングのち郡上八幡散策

10821024_1630777894_71large

.

1040

.

Img_0030

.

Img_0029

.

Photo

.

Ayu

.

Photo_2

.

Photo_3

.

Photo_4

.

Koi

.

鷲になりました!!!

長男の誕生祝いに初フライトairplane

スキージャムをのんびり空中散歩です。

詳細は後ほど追記いたします。

中国地方周遊

皆様がゴールデンウィーク中、一所懸命働き

やっともらえた2.5連休

10(火)PM4:00~12日(木)と我家の短いゴールデンウィーク

しかし、rain雨雨雨rain  「 俺、何か悪いことしたか!? 」 と天気予報に文句言ってもどうしようも無い。

10日PM5:00広島に向かって出発。

出発前に撥水ウィンドウォッシャー液 に交換しておいたのが幸いして豪雨の高速でも視界良好。イライラ無しの快適ドライブ。

Photo_2

深夜、福山SA?で車中泊。エクストレイルは後部座席を前に倒すと荷室の床と平らに繋がるので便利です。セミダブルぐらいの広さでしょうか?家族4人寝るには窮屈ですがね。

Photo

翌朝、AM9:40  平和記念公園到着。

.

資料館、展示物を眺めるだけでは原爆の恐さ、悲しい思いは頭の中に残らないと思う。

展示物の説明を読んで初めて悲しい思いに触れる事が出来ると思います。

世界中の人々にこの地に訪れて欲しいと思います。

余談ですが、ここには専用駐車場が無いので街中の駐車場に行かなければならない。

そこまでは良いのだが、あまりにも駐車枠が狭いので大変でした。

お昼過ぎから島根県水木しげるロードへ移動開始。

瀬戸内から日本海側への大移動。

しかし、豪雨が行く手を阻む。いたるところで高速通行止め。

川は氾濫寸前、松江では一部冠水情報もあるし、道路から見えるビニールハウスは冠水している。

日本で今一番雨が降っている地域に来てしまった。

Photo_2

2泊目も車中泊と計画していましたが、狭さに耐え切れず玉造温泉・紺屋旅館に泊まりました。

午後3時頃に観光協会に電話して紹介されたのが紺屋さんspa

ダメ元で民宿料金並みの値段で紹介して頂きました。民宿より安いかもsign02

温泉浸かって、2食付、布団もちゃんと4人分、かなり得した気分です。

1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2

朝食を済ませ宍道湖を眺めながら水木しげるロードに移動。

妖怪グッズたっぷりの商店街。買い物も楽しいです。

ここに来る前に少し妖怪の勉強してきた方がより楽しいかも?

名前の知らない見たことも無い妖怪がいっぱい!

本当に見たことあったら恐いですがね!

Photo

車窓から見えた大山

.

天気が好くなりそうだったので鳥取砂丘に寄りました。

20年程前にも来たことあるのですが、なんだか少し狭くなったような気がします。

家族みんなラクダに乗りたかったのですが、僅か5~6分で

一人乗り1800円

二人乗り3000円

とても、6000円は出せなかったので子供達だけ乗せました。

側対歩のラクダは上下には揺れず前後に揺れているのが子供の頭の動きから判ります。

Rakuda

そして、5月とはいえ肌寒いのに水溜りに入り遊ぶ子供達。

オイラも一緒にはしゃぎたい!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夕方5時鳥取砂丘を後に我家を目指す。

また、雨雨雨!

夜11時半帰宅。

短いゴールデンウイーク、楽しさいっぱいで過ごせてHAPPY!

要所要所では雨が上がってくれて良かったです。

太閤山ランド

子供たちはママと一緒に太閤山ランドで大はしゃぎ!

やっぱり子供はこうでなくっちゃ!

最近の子供たち、我が子も含めて家の中でゲームばかり。

広い所で毎日駆け回って欲しいです。

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ