Cashmerehill 9月12日 水曜日


P9120027

Cashmerehill 夕TT

T33分49秒

もしかしたら、ZUNOWクロモリバイクでの最高タイム。

しかし、下りは強烈な向かい風。

本日の記録は追い風参考タイムかな???

最近緑色のタイヤに交換してみたが、ちょっと緑が しつこい。

今度前輪だけ元に戻してみよう。

つかの間の雨上がり  20August

休日の月曜日、残念ながら雨。

自転車は諦めていたのですが お昼過ぎに雨が上がり路面も乾き始めてきた。

少し風が吹いていたが、自転車には影響なさそうだったのでCashmerehillまで。

しかし稜線は強風!

とくに稜線の鞍部は風が集中して飛ばされそうでした。

>

前日19日は快晴で心地良いサイクリング日和でした。

P8190081

P8190085

プラムの咲く頃 13August


P8130074

New Zealand は冬から春に変わろうとしています。

陽ざしの良い所はプラムの花が満開。

冬用ウェア―では汗ばむヒルクライム、ダウンヒルではウィンドブレーカ無しでは凍えるほど冷えます。

しかし、Kiwi(ニュージーランド人)は短パン。体感温度が全く違います。

P8130072

T36分59秒

P8130077 夜はオーストラリア産の赤ワイン/テンプラニーリョ/で乾杯!

リオハワインのオークの香りを期待したのですが、割とあっさりした飲み口でした。

半分晴れ半分雨  29 July


P7290014
Christchurch市内 右側我が家の方向は雨雲、Cashmerehill方向は晴れ。

やや風がありますが、雨雲から逃げるように走ります。


P7290016
Cashmerehillの稜線から海の方向は晴れ、街の方向は雨雲。部分的に降っているようです。

P7290019

帰りの街中、うまく雨雲をすり抜け無事帰宅。

T37分52秒

22/23 JULY Christchurch Cycling / Syrah Wine








P7230008
Victoria Square   Christchurch Central Christchurch 8011 

23July 冷たい南風と雲の覆われた空で寒い一日。

お昼目までは小雨が降っていました。

路面が乾いてきたので一走り。

P7230007  

Cashmerehillの稜線は強い風が吹き付け、上りで温まった体が冷え切ってしまいます。

T 38分56秒

空気圧を8.5気圧まで上げたら走りが軽い。

しかし、荒れた路面でバイクが暴れて肩が凝りました。

下りはスピードが出すぎて怖いし滑り出しも早い。

ブレーキング中に路面荒れてるとハンドルから手が滑り落ちそうなくらいの振動があります。

30㎞程のライドでそうとう疲れます。これで150㎞以上走ったら落車しそうです。

P7220004

前日の22日は暖かい北風と陽光でサイクリング日和でした。

しかし稜線は風の通り道。撮影中に自転車が倒されちぃました。

やっぱり風のある日に無理して立てたら駄目ですね。

T36分07秒

・・・・・・・・・・・・・・・

休日のDinnerはワインで

P7230012

赤ワインに合わせて牛ステーキを焼きました。

たれは濃口醤油と味醂を半々+ビールを少々+ニンニク

和風テイストのステーキは簡単で美味しいです。

ワインはSyrah Wine 

軽くて滑らかな味わいの中にスパイシーな感じとほんのりとチョコの風味が感じられます。

ステーキよりチーズとの相性が良いようでした。

amazon

フォトアルバム

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ