« 鯉のぼり 4月13日 | メイン | パエリア早作り 4月21日 走行記録 TT »

4月20日 生き残りをかけたお弁当作り。

P4200089

4月20日

New Zealand Government のコロナ対策

Level-4でのlockdownが延長されて4月27日までと発表されました。

それ以降もLevel-3で飲食店のOpen はまだ先のことです。

しかし、コロナの終息を待っているだけでは生活できないので出来ることをやらなければ!

Level-3でTake outはできるようなので、まずは一品。

(コロナが完全に終わってくれることを願って「終息」という字を使いました。「収束」では中途半端でまた感染拡大しそうです。)

....................

P4200076

麺つゆを使った出汁巻き、

・玉子 3個

・麺つゆ 100㏄

・砂糖 小さじ半

P4200077

コロッケ

ジャガイモとカボチャを蒸します。

P4200080

ジャガイモの皮を剝いてカボチャと一緒につぶします。下味に塩コショウ。

P4200074

蒸している間に具材の調理。

・牛肉のミンチ

・玉葱みじん切り

・グリーンピース

冷蔵庫に眠っている食材を適当に入れてみました。

P4200081

ジャガイモ・カボチャのすりつぶしと混ぜて好みの大きさに丸めます。

あとはパン粉をつけて揚げるだけ。

丸めたのを凍らせるとパン粉付けが楽ですが、今日は柔らかいままパン粉付け。

P4200084

P4200091

P4200086

あと一品足してNZ$15.00 ≒ ¥1200 程のお弁当にしたいです。

日本だとコンビニで¥800程度で買えそう、いやもっと安いかも?

New Zealandの物価、高いです。

..................

日中は50㎞のいつものサイクリング。

久し振りにパンクしました。

Cattle stop (家畜止め)を通過するときにリム打ちしてゴンゴンゴンと振動が。

タイヤを確認すると相当空気が抜けていました。まだしばらくは走れそうなので頂上までGO!

P4200073

一週間ほど前にタイヤがサイドカットしてチューブがプックリ出ていたので、ガレージの片隅に保管してあった5年以上前の古タイヤを装着していたのですが、ゴムが硬くなっていて脱着が大変でした。(Lock Down 中は自転車屋さんはClose!新しいのはしばらく買えません、Open しても金欠で買えないかも?)

Air bone のミニポンプを使っているのですが、家まで近いときは300回のポンピング。

今回はまだ距離があるので頑張って500回ポンピング。手で押してみると普段の6.5気圧より硬い!

700C25㎜のタイヤでこれだけポンピングすると7気圧程は入るでしょうか。

空気漏れが全く無いので、他の携帯ポンプより優れものだと個人的には思っています。

P4200072

4月に入ってから風の強い日がほとんど。

山頂の気温15度と比較的高めですが、太陽が雲で隠れて風が吹き付けるので、こんな時のパンク修理はどんどん体が冷えていきます。

Time 1時間53分 三日連続で貧脚のわたくし、のんびりゆっくりでした。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/229655/34206818

4月20日 生き残りをかけたお弁当作り。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

竹田川Flyfishing
青大将の食事
スカイダイビング
aboca home
たけくらべ
スイレン開花
フォトアルバム

amazon

最近のトラックバック

ようこそOrange-Cafeへ

お気に入りCD

更新ブログ